鳥まり、参る!

ご来訪ありがとうございます!
大和撫子“鳥まり”の日々の奮闘を記録&お届け☆

2017年の宝塚について語らせておくれ~後編~。

2017年12月26日 | 言いたい放題
※宝塚の話です。前編も書いてます※

【2017年・夏】

その時の公演はこんな感じでした。

・宙組『パーシャルタイムトラベル』

・宙組『エースモーション』

・雪組『幕末太陽傳』

・星組『阿弖流為』(漢字変換一発でできた!すごい!!)

・星組『オーム・シャンティ・オーム』

・花組『邪馬台国の風』

・雪組『琥珀色の雨に濡れて』

・雪組『キャプテンネモ』

まずなんといっても大きかったのは、雪組のトップコンビお二人が卒業されたことですよね。

チケットが全然とれなかった卒業公演『幕末太陽傳』はありがたいことに、NHKBSプレミアムでもう放送されていまして。

(退団公演は必ずBSプレミアムで保存するという約束があるのだろうか?

 いずれにせよありがたい話です。

 DVD・ブルーレイとは違うアングルで撮ってくれているんですよ~)

私も観ましたが、ハッピーでいい作品でしたね。

ショーもステキだったし。

ただねぇ…これは原作がそうなんだろうけど、生きるために体をはらなければいけないお女郎さんに

「ここはいいところ」

など明るい言葉を言わせていたりするのが、私は

「男社会が言わせてるようなセリフだなー」

と思ってイヤでした。

楽しいわけないじゃん。

体売らなきゃいけないんだよ?

お女郎さんてホステスさんじゃないからね、体売ることが仕事だから。

でも、皆さん演技が素晴らしかったし、夢の世界らしくハッピーなラストだったので良かったなと思います。

ショーはとにもかくにも、真彩希帆さんの美しすぎるエトワールに感動。

なんて綺麗な声なんだ…

雪組トップコンビが卒業され、宙組トップスターの朝夏まなとさんの卒業もいよいよ…と思っていたところへ、七夕(だったよね??)ショックですよ~

花組芹香斗亜さんの組替え、宙組の美しき娘役さんたちの退団発表、その他大量組み換え…。

いや~もう今年の夏は大変でした

【2017年・秋】

秋の公演はこんなんでしたよ~。

・月組『All for One』

・花組『ハンナのお花屋さん』

・花組『はいからさんが通る』

・宙組『神々の土地』

・専科『神家の七人』

・月組『鳳凰伝』

…書いてて改めて…2017年秋は良作揃いですねっ

いや~スバラシイ。

どれも評判本当に良かったんですよ。

「観に行って良かった

「通って良かった」(本気のファンは同じ公演を10回以上観るのがザラです)

私はありがたいご縁で『ハンナのお花屋さん』を観ることができました。

生でね!(キリッ)

学校でみせたい感じの、楽しいけど色々考えさせられる作品だった。

芹香斗亜さん花組最後の公演でしたが、魂こもった演技にジ~ンと泣かされてしまったよ。

ネタバレだけどハンナちゃんのあの“選択”がとてもカッコよかった。

ヒロインであるミアちゃん、幸せを受け入れられてよかったね。

『All for One』は元気をもらえる楽しい作品。

愛希れいかさん・美弥るりかさん・宇月颯さんのカッコイイ男役っぷりが最高でした。

男役だよ、お・と・こ・や・く。

珠城さんはこの作品においてはカッコいいというより、応援したくなるというか。

『神々の土地』はご存じ、朝夏まなとさんの退団公演。

重厚なシナリオでハラハラドキドキ、面白い。

愛月ひかるさんの演技がすごすぎて、参りました。

【そして2017年・冬~セカンド~】

そして今。

冬ですよ、冬。

・月組『アルカディア』

・星組『ベルリン、わが愛』

・雪組『ひかりふる路』

公演はこのようになってるんですけどね…。

『ひかりふる路』は望海風斗さん・真彩希帆さんの新トップコンビお披露目公演。

作曲が『スカーレットピンパーネル』を手掛けたフランク・ワイルドホーンさんということで、とてもステキ。

(フランクさんは元宙組トップスター・和央ようかさんと宝塚で出会い一目惚れし、ついに結婚したという伝説をお持ちです)

文句無しの歌上手同士ということで、映像だけで私は降参しっぱなしです。

なんて素敵な歌声なんだ…!

私は遠征(本拠地である宝塚市の宝塚大劇場へ行って観劇すること)はしないので、ストーリーはグラフで読んだだけですが、とても素敵な作品だな~と思ってます。

1月2日から東京宝塚劇場で公演なので、猛者は寒空の下当日券(多分ほぼ立ち見)に並びましょう。

うん…。

いや~…月組の大量退団発表がねぇえ…。

幸せな気持ちで宝塚スペシャルが終わってさ…。

わー…。

タカラジェンヌはフェアリーですから、ほとんどのフェアリーはいつか人間にもどるのですよ…。

だけど…ううう、悲しい

月組ファンの皆さま、息…じゃない、生きてますか…。

なんか言いたい放題するつもりだったけど、あんまり出てこないや。

悲しいねぇ。

柚希礼音さんと夢咲ねねさんが退団発表された時にも思ったことだけど、

宝塚は特に一瞬の夢の世界。

好きだと思ったら、すぐに動かないとあっというまに夢は終わってしまう。

だから、観に行ったりファンレター書こう!!


と改めて思います。

チケットは大人気でなかなかとれないけど、最近はライブビューイングほとんどやってくれるし、ほとんどの作品はDVD・ブルーレイが出るので

「ライビュ専門」

「DVD専門」

「あと、グラフと歌劇をよむ!ルサンクも!!」

こんなファンの在り方もありますよ~。

私も…書くよファンレター。






対面カウンセリングのご案内と、はじめての方向けの記事です♪


※対面有料カウンセリングやってます。


※モテ服関連記事・まとめ。


※スキンケア記事・まとめ。


※宝塚の娘役さん風・ナチュラルメイクレシピまとめ。


※有名人さん風メイクレシピ・まとめ。


※大学1年生のための外見魅力アップ講座『ホンカワ』!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 2017年の宝塚について語らせ... | トップ | 2018年あけましておめでとう... »
最近の画像もっと見る

言いたい放題」カテゴリの最新記事