鳥まり、参る!

ご来訪ありがとうございます!
大和撫子“鳥まり”の日々の奮闘を記録&お届け☆

ヒステリック・ジャパン。

2017年09月22日 | シリアス
【キレる人問題】

あまり

「あの人のことだ」

とわかる人のことを攻撃しているような記事は書きたくないと思っているのですが、今回は書かせていただく。

「このハゲーッッ!!!」

をはじめとする暴言で一躍時のひと(悪い意味でな)になった、某議員さん。

あれを見て

「うわぁ~…そっくり…」

と恐ろしい記憶がよみがえった人は多いのではないでしょうか。

モラハラとパワハラが横行する日本。

恐ろしいですね。

パワハラ上司・先輩ってああだよね…しみじみ。

クレーマーもな。

「そっくり…」

は会社だけでなく、家庭にも。

私の周りの毒親体験者たちは

「うちのお母さん(おばあちゃん、お父さん)にソックリ…」

「うちのはもっとひどかったから、あれくらいまだ上品かなって思えてしまう…」

「なんでヤバい人って、縁もゆかりもないのに同じことするんだろうね」

「というか、ブチギレ癖のある人ってあの顔立ち多くない?」

「人相学って案外あてになるのかもしれない」


などなど、盛り上がりました。

それから

「あの人のことなんにも知らないけど、きっとあの人も毒親育ち」

と言った人の多いこと多いこと。

たしかめるすべはありませんが、多くの毒親経験者がそう感じ取ったようです。

人は、身近な人の人格をコピーするようにして人格を形成する。

こんな恐ろしい言葉が浮かび上がってきました。

「キレる親にそっくりになってしまう」

というテーマは、田房永子さんの『キレる私をやめたい』がよく学べますよ。

(感想記事はコチラです→ ※コミックエッセイ『キレる私をやめたい』 )

【バカ正直さんと計算高いさん】

以前

『毒親体験者からのメッセージ』

という記事で、Eさんという方(60代)のメッセージを掲載させてもらいました。

このEさん、こんなことも話してくれました。

(メッセージもらった時とは別の機会にね。

 掲載許可いただいております)

「私は子ども時代から一貫してバカ正直だから、非難されたりブチ切れられると

 “えっ、こんなに怒らせること、私しちゃったの?”

 って自分を責めていたんですよ。

 それくらいひどいことをしたんだろうって、真に受けちゃう。

 でも、キレる人や頭おかしい人って全部計算づくなんですよ。

 弱い人、優しい人、権力のない人を冷静に選んでいる。

 その狡猾さにもっと早く気付けばよかった。

 性善説は人をバカにしてしまいますね。

 人間には良い人もいるけど、悪い人もたくさんいますよ」


そう…バカ正直さん…というか弱く(繊細、という意味)で優しい人や真面目な人って獲物になりやすいのです。

パワハラ上司も権力者やケンカ強そうな人には大人しいもんだよね。

いきりたった不良学生も、自分の仲いい人の友達やら、怖い人にはなかなかケンカ売れない。

誰にでも平等な態度で接する人も多いけど、相手の立場や利害関係で態度を決める人も多い。

そして格下に見られたら、とても無礼な態度をとる人も少なくない。


悲しいですけど、これはもう

「そういう人もたしかにいるね」

としか言えなくて。

「そんなことない!!」

と思いこもうとするのは現実的ではないですよね。

弱い者いじめがスタンダードな世界が存在しているんだなぁ。

ああ、悲しい。

若い、優しい、性別が女性、大人しい、ケンカ弱そう…こういう特徴はたいてい弱い者認定に使われてしまう。

学歴が高ければ高いほどいい、金もってりゃいい、その他色々。

あ~書いててがっくりきますわ。

弱い者いじめはサイテーって習わなかったのかしら。

この世の悲しいことって、だいたい弱い者いじめだよなって大人になってから思います。

【幸せな人は他者をいじめない】

こういう悲しいことを減らしていくには、幸せな人をふやすことしかないんじゃないかって私は考えています。

幸せな人は人をいじめたりしないから。

某日本の歴史に残る(と、私は思う)悪質ないじめ事件がありましたが、主犯とされる子どもの家は大金持ちだのエリートだのとマスコミがあばいたものです。

「そんな立派な家の子が、どうしていじめなんて」

ってことなのかもしれませんが、これぞ偏見で、大金持ちの世界・エリートの世界をちょっとでも知っている人は

「そんなのなんの保障にもならない」

といやってほど思い知っているでしょう。

幸せとは本人の心の持ちよう。

恵まれているから幸せ、不足しているから不幸せだなんて、単純なものじゃありません。

本当に幸せだったら、人の人生を台無しにするほどいじめたりしないよ。

そもそも思い浮かばないものね。

ヒステリーは身近ないじめ…というか犯罪行為。

被害者にも加害者にもならないように気を付けていきたいです。




対面カウンセリングのご案内と、はじめての方向けの記事です♪



※対面有料カウンセリングやってます。


※モテ服関連記事・まとめ。


※スキンケア記事・まとめ。


※宝塚の娘役さん風・ナチュラルメイクレシピまとめ。


※有名人さん風メイクレシピ・まとめ。


※大学1年生のための外見魅力アップ講座『ホンカワ』!

この記事をはてなブックマークに追加