八尾市市民活動支援ネットワークセンター「つどい」(ブログ)

大阪府八尾市の魅力ある市民活動情報をブログ形式で発信しています!
ぜひぜひご覧下さい(^_^)/

11/28(木)「出張チラシづくりワークショップ」を開催しました!

2019-12-04 14:48:45 | 「つどい」の主催行事とお知らせ

こんにちは!つどいスタッフの「かっきー」です。

先月山本出張所にて、つどい進行による「チラシづくりワークショップ」を開催しました!

その様子やワークショップを開催することになった経緯などについてお伝えしていきます

 

ワークショップについて


「チラシづくり」におけるコツや考え方をお伝えすることで、参加者のみなさんと情報共有や意見交換をして参加者が作成するチラシづくりのスキルアップに貢献したいという目的で開催しました!

 

そして今回実施させていただいた場所は山本出張所で、参加者は山本出張所内施設連絡会の方々です!

元々山本出張所の方の情報発信をテーマにした講座を開催したいという思いから、今回このチラシづくりワークショップが開催されることになりました!

 

それでは、ワークショップの内容についてご紹介していきます

ワークショップの様子


まず初めに「チラシづくりのポイント紹介」をつどいスタッフの小林さんが行い、レイアウトやデザインのポイントについて参加者のみなさまにお伝えしました

例えば、チラシづくりにおいて「視線を意識する」・「配色を工夫する」など色んなポイントがあります。

 

その中でも、参加者のみなさんが印象的だったと仰っていたのは「文字を左揃えにする」ということです!

チラシを作成するにあたって何気なく文字を中央に揃えていたり、バラバラだったり。そういった経験がみなさんの中でもあったのかもしれません!

ですが、今回で左揃えにすることがポイントだと知ったことで、次から気を付けていきたいとアンケートに書いてくださった方がたくさんおりました!

 

つづいて、つどいスタッフの岡田さんによる「チラシを作成するときのルール」についてのご紹介です

チラシづくりのポイントをお伝えしましたが、実際チラシを作ろうとしてもどう進めたらいいのかお困りになる方も多いかと思います。

そこで大切になるルールは「方向性決め」です!

 

主に決める方向性は①チラシを作る目的②チラシを読むターゲット③チラシに入れる必須情報の3つです!

その中でも、参加者の方は②チラシを読むターゲットのお話が勉強になったと感想をくださいました!

ターゲットのことを考えずにチラシを作るより、いったいどんな人にチラシを読んでほしいのか・・・。という「ターゲットの幅を狭めること」が大切です!

そのことを今まで意識していなかったという方も多く、次からは意識していきたいとお聞きしました!

 

2人のつどいスタッフによるご紹介のあとは、過去に作成したチラシを参加者のみなさんにお持ちいただき、グループ内で回し読みしてそれぞれのチラシの良いところや改善点をふせんに書いていただきました

チラシづくりのポイントやルールを意識して回し読みすることで、自分のチラシがみなさんの手元に戻るころにはふせんでビッシリです!

2枚目の写真がその時のチラシとなっています!

 

回し読みの後は、参加者の方に感想をお聞きしました!

みなさん回し読みすることで客観的な意見をもらえたり、自分の周りの方が作っているチラシはどんなチラシなのか知ることができたと仰っていました!


いかがでしたか?

市民活動団体やNPO法人の方にとって、団体自身や開催するイベントなどについてのチラシを作ることで宣伝したいとお考えの方も多くいらっしゃると思います。

ですが、いざ作ろうとしても方法やコツが分からないそういうお悩みを抱えた方もいらっしゃります。

 

そんな時はぜひつどいにご相談していただければお役に立てると思いますので、つどいにご連絡ください!


コメント   この記事についてブログを書く
« 2020年4月5日(日)「教育の大... | トップ | 12/7(土)「ここYAOフェスタ」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

「つどい」の主催行事とお知らせ」カテゴリの最新記事