老ホーク雑感

ホークスを中心に、野球の他、スポーツ全般の話を、何の脈絡もなく、思いつくままに書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

プロ野球コンベンション2009

2009-11-19 00:28:00 | ソフトバンクホークス
 2009年パシフィック・リーグの新人王に我がホークスの摂津 正が選出された。
 予想通り、当然の受賞で満票でなかったのが不思議なくらい。187票の有効投票の内い77を獲得、あとの10票は誰のところへ行ったんだろう?

 今シーズン、実に70試合に登板し、39ホールドポイントで最優秀中継ぎ投手賞も受賞してWの栄冠。

 おめでとう! 摂津 正

 数々のピンチに見せた冷静且つ大胆な投球、正確無比のコントロールでストレート見逃しの三振を取るシーン、どれだけフアンを魅了させてくれたことか・・

 ありがとう! 摂津 正 オフはしっかりケアして来季も惚れ惚れするマウンドを魅せてくれるようお願いする。


 田上秀則がベストナイン(捕手)選出、 快挙である。
チーム最多の26ホームランもさることながら、常に投手を立て、打たれたのは自分の責任という態度に徹した。中日を自由契約になりホークスで栄冠を勝ち取った苦労人、来季は一皮むけた活躍が期待できるだろう。


 杉内俊哉、最高勝率、最多奪三振の2冠を達成、最多勝も可能性があっただけに惜しい感じはするが、まあ欲は言うまい。
 来年10月には30歳、いよいよ円熟の域に差し掛かるが、誕生日までに100勝達成という大きな目標を掲げている。シーズン21勝、うまくスタートすればひょっとするかも・・・・
 
 
 投手タイトルを総舐めにして優勝、胴上げ投手・・という夢でも見て寝るとするか。 
コメント (6)   トラックバック (2)