老ホーク雑感

ホークスを中心に、野球の他、スポーツ全般の話を、何の脈絡もなく、思いつくままに書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新垣、契約更改に思うこと

2007-12-07 00:39:09 | Weblog
 新垣が来年度の契約更改で2,000万円減で一発更改。
 いや~驚いた・・・一発更改に驚いたわけではない。毎年、ゴネルことで定評があるが、今年の働きからすると当然の減額、さすがに本人もその辺はよくわかっているらしく、あっさりと印を捺した。

 驚いたのはその後の発言である。「ポスティングシステムでメジャーへいきたい」「FAまで待っていると31歳になってしまう」だと・・・・

 勿論、角田代表から軽く一蹴された。「FA権取ってから行って下さい」

 当然だろう。制度がある以上メジャー移籍希望を伝えるのは自由だ、が物事にはタイミングというものがある。球団は選手の活躍に期待して高額の報酬を払っている。選手はその能力で球団に貢献しなければならない。

 新垣の場合、今年は大きく期待を裏切った。何を考えているのだろうと思う。
先ず、球団やフアンの期待に立派に応える事だ。

 それからでも遅くは無い。

 好漢、新垣渚に期待する一ファンの檄と読み取って貰いたい。
コメント (2)   トラックバック (1)

星野ジャパン、北京五輪出場決める!

2007-12-04 01:40:29 | Weblog
 台湾を降しオリンピック出場を決定、星野監督の身体が台中の夜空に舞った。

 勝たねばならぬ闘い、台湾戦も苦しい展開となった。新井の快打で先制したものの中々追加点が取れず、ダルも本調子ではない。いらいらの時間が続いたが、6回ついに2ランホームランで逆転されてしまった。

 TV.の前で凍りついた。流れが悪い、あと3回で逆転しなければ・・・・
(仮に1-2で負けた場合でも失点差で出場可能となるらしいが、それでは後味が悪いし、失点が増える可能性だってある。)

 何とか逆転の手掛かりを・・・と念じているうちに7回先頭の村田が四球で出塁、稲葉がヒットで続き村田の代走にキャプテン宮本、この代走が当たった。里崎のバントは投前へ・・・好スタートの宮本が野選を誘って無死満塁、絶好のチャンスとなった。

 ここでベンチが選択した戦法は何とスクイズ、1点ビハインドで無死満塁、セオリーからは外れているし、、相手投手はコントロールが悪い、冒険と言うか英断というか・・・・・・しかし、この緊張する場面でサブローが冷静にきっちりと決めた、同点!

 それからは鬱憤を晴らすような連打・・・西岡が、我らが川崎が、連続タイムリー、青木の四球を挟んで新井、阿部の快打が続く、この回計6点、大逆転で一気に優位に立った。

 9回には、新井のHRと2本の2塁打で3点、投手陣も藤川、上原と万全の継投、終わってみれば10-2の快勝、3勝無敗で五輪出場権を獲得した。

 おめでとう!星野ジャパン、!!
  
 素晴らしい試合を有難う!!
コメント (2)   トラックバック (5)

激闘、KOREAを制し、北京へ王手。

2007-12-02 23:36:14 | Weblog
いや~しびれた。久し振りにしびれた4時間・・・・

豪華な投手リレーで韓国を振り切って4-3、明日の台湾戦に勝って北京行きの切符獲得に王手をかけた。

2番打者に先制ホームランを喫し、・・ん?と思ったが2回に直ぐ逆転、味方にすると矢張りサブローは頼りになる男。

我がホークスから一人参加している元気印、川崎ムネリンがいい仕事をしてくれた。3回と9回に先頭打者としてヒットで出塁、3回には貴重な追加点のホームを踏む。9回には盗塁に成功して気を吐いた。

新井、阿部、稲葉も実績どおりの活躍、200本男青木にヒットが出ないのは気がかりだが、明日は大丈夫打ってくれるだろう。

豪華な投手リレーではあったが、韓国打線も流石、4回以降はピンチの連続だった。ハラハラ、ドキドキ、肝心のところで成瀬、川上、岩瀬が良く凌いだ。クローザー上原は完璧、言うところは無い。

8回、藤川をつぎ込まなかったのには疑問だったが、星野監督のインタビューでは「延長戦が頭をかすめた・・・」とのこと、むべなるかなと思う。

事実上の優勝戦、負ければその時点で韓国の北京出場が決まる。絶対負けられない瀬戸際、プレッシャーのなかで良く頑張った星野japan、韓国戦で精魂尽き果てて台湾戦で躓くことのないように・・気を引き締めて、頑張って北京へ行こう。

頑張れ!星野Japan!!
コメント (2)   トラックバック (9)