真珠子にゅうす

真珠子の公式公開日記。

おうじさまのくに

2007-10-19 23:53:28 | 日記
振り返らないから、いつも置いていっちゃう。忘れ物。「もう会えないかと思った。」「そうですか?」私は咄嗟に低い声を出す。あら、なんてそれぢゃあまるで先生それわれんあい科白でわないですか?!!バスの中でたびたび美女に遭遇する。「隣イイですか?」って声を発する機会に恵まれている構造になっているからかもしれない。その一言は女を美女にする!そびーさん(ケロケロ祖父江さん)のお仕事場で、楳図先生の「まぼろし少女」読んだ。「わたし、デザイン嫌いで・・・だってこの海老フライはここでもあそこでもそっちでもどこでもいいではないですか!??だからわたし、映像作ってるんです。時間軸使ってぜーーんぶ見せたくって。」ってお話したら、「それは、当たってるねぇぇ。どこでもいいんだけどね、居心地のいい場所があるんですよ。」っておっしゃる・・・。ふう・・・そうか・・・って思って「その場所が謎解きみたいでむずかしいな。」って
言ったら、「オレニマカセロ!」だって!ふわあああああああ!!!シェーキーズでピザ食べて腹ごしらえ。だっておうじさまのくに行くから。お腹が鳴らないようにね。その後、着物屋さん覗いて赤いの入手して、さあこれからあるくぞー!ってふわふわいつもの、透明人間の気分で歩いてたら、向こうから、赤ずきんちゃんが!!!なんと花女ちゃん!!!なんてろまんてぃっく!表参道ヒルズ前で抱き合ってぎゃあああ!「おうじさまのくに行く?」「行く!」即決!誘いました。というか、花女ちゃんは日頃おうじさまを目指していました。驚!おうじさまのくには・・・うっとり・・・女の子は行ってください!明日まで。このチラシ見せた女子みんな固まってました!
数週間前から、木村さんに会いたいなぁ~って思ってたら、お葉書が届いてビックリ!!!なんかとっても楽しかった。棘の王子は絶対恍惚の表情でした。花女ちゃんともこんなにお話したの初めてだった。神様がもっとお話すれば?って引き合わせてくれたのね?!やんやん☆
写真、作者の木村了子さん(美女!http://ryokokimura.com/j-top.html)とわたし(お義父さんが作ってくれたこのドレス久しぶりに着て行ったのです。ディズニーっぽいって!やった~!)花女ちゃん(え?この絵の住人?ぴったんこ!)と。展示会詳細http://ryokokimura.com/prince.html
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 東京の、、、あどけない話とか | トップ | 岡惚れ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kit)
2007-10-21 18:46:34
i love your style! and your living style!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

you make me warm!
my art work: illustration.
http://www.flickr.com/photos/thereisart/sets/72157594144931405/
Thank you (真珠子)
2007-10-23 23:55:52
Hello!!!
where are you from?
I am glad for you to see here.
Thank you!

Shinjuko

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事