YANO塾の塾長がお送りする教育関連ブログ

塾についてのお問い合せは→ 452-5555(ヨイコニオール5)まで
★PC版にすると見やすいです↓ページ最下部にbt

センター試験から共通テストへ その2

2020年07月15日 | 大学受験

突然高3の塾生から電話がかかってきました。

学校からの電話のようで

後ろからにぎやかな生徒の声が聞こえていました。

内容としては、「共通テストの申し込み明日までなので、

どの日程で申し込んだらいいのか」

という相談でした。

私は即答で、第一日程の16,17日で

申し込みをしたらいいよと答えました。

 

実は昔からセンター試験でも

追試はかならず難化するというのが定評だったのです。

確かに、受験日程が少しでも伸びれば

時間的には他の生徒より有利になると思いがちですが、

二週間ほどの期間でできることはたかが知れています。

1月の時期というのはコロナが再燃している時期でも

あり、早い目に受験するほど有利なのです。

リスクを最小限にするには、早く共通テストを通過して

二次試験に十分の時間をかける、これが勝利の王道です。

 

国公立に勝利するには

二次試験の筆記に力を注がないといけません。

それが実技のある特殊な大学であっても、

同じことが言えます。

先延ばしにして、テスト直前にコロナに罹ったりしたら、

精神的なダメージは計り知れません。

たとえ、最終の2月13,14日*に共通テストを受けることができても

今度は二次試験の準備が不十分になってしまうからです。

 

出願期間2020年9月28日(月)~10月8日(木)
 
試験日第1日程:2021年1月16日(土)、17日(日)
 
第2日程:2021年1月30日(土)、31日(日)

*病気による再試験

共通テストの英語の対策については

その3でお話します。





この記事についてブログを書く
« 今年の夏休みの過ごし方 その2 | トップ | 秋に向けてさらに学習を深めよう »
最新の画像もっと見る