やんまの気まぐれ・つぶやっ句 「一句拝借!」

談話は、俳句喫茶店・つぶやく堂へお越しください。

緑さす縄文人のネックレス 近藤史子

2018年05月11日 | 俳句
619
近藤史子
緑さす縄文人のネックレス
木漏れ日が緑を宿し緑豊かな季節になった。そんんなある日縄文人のネックレスを目にした。遺跡から勾玉などが発掘されている事から察するに往時の貴婦人のお洒落な生活が思いやられる。自然豊かに暮らす縄文人はきっと心豊かに暮らしていた事だろう。何時だって今が幸せ、今しか無い。:俳誌『百鳥』(2017年7月号)所載。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 空港のかかる別れのソーダ水... | トップ | 緑陰に絵本折り紙塩むすび ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

俳句」カテゴリの最新記事