やんまの気まぐれ・つぶやっ句 「一句拝借!」

談話は、俳句喫茶店・つぶやく堂へお越しください。

初秋の歩こう会に利根運河 水見壽男

2018年08月17日 | 俳句
726
水見壽男
初秋の歩こう会に利根運河
秋晴れの気持ちが良い日となった。心まで晴れ晴れと予定していた歩こう会に出かける。利根運河は千葉県の北部にあり利根川と江戸川を結ぶ運河である。この両岸は素晴らしい散歩コースとなっている。農村部分もあるが野趣溢れた自然が豊かに残っている。私もここでミミズクとカラスの死闘を見たり青大将の長々とした蛇の衣を拾ったりした。昔は釣りもした事があるが今は大利根側は荒れ過ぎてしまった。江戸川川河口には赤いちゃんちゃんこの地蔵が並ぶ。健康で歩けると言う幸せを噛みしめながらさあ歩くぞ!。:俳誌「角川・俳句」(2018年8月号)所載。
<いらっしゃいませー俳句喫茶店・つぶやく堂ーどうぞお入りください>

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 踊の手金星を指し夫を指し ... | トップ | 踊り子になりて出かける敬老... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

俳句」カテゴリの最新記事