やんまの気まぐれ・つぶやっ句 「一句拝借!」

談話は、俳句喫茶店・つぶやく堂へお越しください。

朝顔の今朝もむらさき今朝も雨 秋桜子

2018年08月10日 | 俳句
719
水原秋桜子
朝顔の今朝もむらさき今朝も雨
毎朝朝顔が咲き継いでいる。これが日々の楽しみである。二鉢とも紫なのだが微妙に差がある。すこし青味のある紫と少し紅味のある紫である。ここのところ降り継ぐ雨に光が宿っていよいよ美しさを増している。わが家では苦瓜と風船葛を添はせていてこれはこれで一興である。毎朝一日毎に秋が深まってゆく。:山本健吉「鑑賞俳句歳時記」(1997年4月10日)所載。
<いらっしゃいませー俳句喫茶店・つぶやく堂ーどうぞお入りください>
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« さめざめと泣きし夢覚め明易... | トップ | 月見草球児練習終へにけり ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

俳句」カテゴリの最新記事