ヤンマ探索記

トンボの観察記録です。

タイトルはヤンマですが、トンボなら何でも撮ります。
勿論、ヤンマが優先です。

クロスジギンヤンマ 2017<5月>

2017-05-11 | クロスジギンヤンマ

<5.7>

連結態

クロスジギンヤンマの生殖活動がそろそろ活発になる頃。昨年、個体数が多かった多摩丘陵の池に出かけました。
今年も多数羽化したようで、あちらこちらに羽化殻が残っていました。生殖活動は少し遅れ気味のようです。

飛来する♂は2、3頭で、入り乱れての攻防とはいきません。産卵個体は数回現われましたが、交尾成立は1例のみ。
交尾態は上空に消え、撮影できたのは今回も連結態まで。もう少し盛況でないとシャッターチャンスに恵まれません。
入念に探雌行動するものの、♀をなかなか見つけられない個体ばかり。最高気温は25℃、午後からは曇天でした。

唯一交尾態になった個体です。水しぶきが上がった地点に駆け寄り、飛立つ直前に何とか間に合いました。
産卵個体を水没させてから、連結して引き上げるのにもたつき、約30秒かかっていたようです。

連結態


♀ 飛翔 産卵に飛来


♀ 産卵


♀ 産卵移動


♀ 産卵










♂ 産卵個体に飛びつくも逃げられて水に浸かる


♂ 飛翔 縄張り争い


♂ 飛翔 探雌行動










久しぶりに見られたホバリング

2017.5.7 東京都

『虫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダビドサナエ 2017<5月> | トップ | ムカシトンボ 2017<5... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

クロスジギンヤンマ」カテゴリの最新記事