ヤンマ探索記

トンボの観察記録です。

タイトルはヤンマですが、トンボなら何でも撮ります。
勿論、ヤンマが優先です。

クロサナエ 2019<5月①>

2019-05-16 | サナエトンボ科

<5.10>

タイミング悪し

昨シーズンは産卵時期が早く、行った日には殆ど姿を見せず撮影チャンスがなかったクロサナエ。今季は例年どおりのようです。
ただし、この日は産卵を3回目撃したものの発見遅ればかりでタイミングが合わず、見ない方がよかったような気分。

♀ 産卵


十数分後に飛来した次の産卵個体です。ここではダビドサナエの産卵も見ているので、確認が欠かせません。







♂が樹上から何度も降りてきました。毎度のことながら、カメラを向けた途端、消えています。

♂ 静止





今季の状況から、まだ早いと思っていたヒメクロサナエですが、一瞬♂が降りてきました。産卵が始まっているのかも。

<ヒメクロサナエ> ♂ 静止

2019.5.10 東京都


コメント   この記事についてブログを書く
« ムカシトンボ 2019<5... | トップ | クロスジギンヤンマ 201... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

サナエトンボ科」カテゴリの最新記事