goo ブログ
 トリノ・バンクーバー五輪 スノーボード女子パラレル大回転 日本代表 家根谷 依里の世界一への道。                    PHOTO HIROYUKI SATO
 



昨日、ー28℃の中でのトレーニングでした。
おかげで、途中レストハウスにピットインしました。
足の指が冷たいを通り越して、痛かった!!!
体感温度はー32℃だったそうな。

スキーの選手たちは大会が近いということで、フルワンピでトレーニングしてはりました。
見てるだけで寒かった・・・
指が凍傷になったり、鼻のてっぺんが凍傷になってる選手もいました

今日は家を出る時点でー13℃でした。
あったかい!!!

ー13℃であったかいと思えるようになるなんて。

たいしたもんや。

まぁ前の日と同じだけ着込んでたからっていうだけの話やと思いますけど

明日も天気いいみたいなので楽しみです!
練習頑張ります!!!



コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )


« アメリカンサイズ 12月2日神戸新... »
 
コメント
 
 
 
こんにちわ(。・_・。) (どあら)
2010-11-27 23:51:10
半端ないですね(゜д゜;)
でもそんな環境で練習できるのがうらやましいです(笑
練習頑張ってください
ヾ(^▽^)
 
 
 
書き込みありがとうございます (ERI)
2010-11-28 12:52:30
★どあらさん★
ホンマに半端なかったです!!!
でもどんなに寒くても練習できるだけありがたいですよね。
もうこんなに寒くなることはないみたいなんで助かります・・
練習頑張ります!!
 
 
 
極寒の中で・・・ (大阪の眼鏡屋)
2010-11-29 11:10:54
こんにちは。
-30℃くらいだと、ゴーグルはどうなるのですか??
体温も関係すると思いますが曇り易くなったりしますか??
 
 
 
書き込みありがとうございます (ERI)
2010-11-29 13:19:11
★大阪の眼鏡屋さん★
-30℃の日は、全然曇りませんでした!
-15℃ぐらいで、湿度が少しあると自分の息で曇ってそれが凍ってしまいました。(ネックウォーマーで鼻まで隠してその上にゴーグルした状態です)ネックウォーマーしなければ全然曇らないです!!
ゴーグル調子いいです!!!

 
 
 
師走です~ (Chun-chun)
2010-12-01 21:21:34
12/3が二学期最後の実力テスト→成績つけて、懇談して→私学や推薦入試を決めていくERIにはかまっていられなくなる→と言いながら心配は心配だし、息子の就職活動も停滞前線、いや、閉塞前線だーっ!
 ところで、-15°だと、ピッケルを持つ毛糸の手袋(何故か、ハンガリー製が多い)がピッケルから離れなくなったり、汗が睫毛から落ちる瞬間に氷柱になったりする。
 雪で体が濡れている時、秒速1㍍の風が吹くと、体感温度が1度下がる。毎秒2㍍の風が当たると2°下がる。では、秒速30㍍の風が吹いたら…。





→答え 吹き飛ばされま~す。今日はこんなもんでよろしいでしょうか。雪の話しだけにすべったかな?
 
 
 
書き込みありがとうございます (ERI)
2010-12-02 13:13:15
★チュンチュン先生★
気温が低いと素手で金属系のものを触るのは怖いですよね。毛糸でもひっついてしまうんですね・・・
マイナスの世界でも、山を登ってたら汗をかくんですね・・・汗が冷えて寒そうですね。
お忙しいと思いますが、ブログ見てくださいね~。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。