goo ブログ
 トリノ・バンクーバー五輪 スノーボード女子パラレル大回転 日本代表 家根谷 依里の世界一への道。                    PHOTO HIROYUKI SATO
 



日本も寒くなってきてますでしょうか?
アメリカでのトレーニングも残すところあと2日!!
しっかり仕上げていきたいと思います。
さて、12月2日(木)神戸新聞夕刊の随想を担当しております。
ぜひご覧になってください。
よろしくお願いします。

次回は12月17日、最終回です!!!
最終回って、別に続きものじゃないんで関係ないですけど、最後のコラムとなります。

今回この随想のコーナーのお話をいただいて、最初は文章書くなんて私にできるかしら!と思いましたが、書いてみると自分自身で新たに気づくこともたくさんありましたし、次何を書こうとか考えるとすごくワクワクもしてました。
文章にするって大切だなぁと思いましたね。
難しい~と思いながらも、楽しかったです。
たくさんの方に、読んだよーとか、良かったよーとか言ってもらえたことも嬉しかったです。少しは私がどういう人かというのも伝わっていればいいなと思います。

こういうのは、全部書き終えてから言うべきだと思うのですが、最終回が載る頃にはレースが始まったりとバタバタしていると思うので今書かせていただきました。

毎回読んでくださった方、ありがとうございました。
感想言ってくださった方、ありがとうございました。
神戸にお住まいではなくて読めなかった方・・・残念です

最終回もお楽しみに!!


コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )


« 極寒トレーニング ありがとう、C... »
 
コメント
 
 
 
最終回とは…… (Chun-chun)
2010-12-02 20:03:42
 12/2は実は就職活動中の二男の誕生日。市川君にしっかりと山で鍛えられたのに、高校出てからは…。
 さて、今回の珠玉の名文、凄いね。特にイメージ論は体験の裏付けがあるだけに、内容もあるし、説得力も大いにある。
 「このイメージというのは…」以下の下りのポイントを、年内に出す進路の手引きに紹介したいので、ご快諾を。「一番大切なのは 自分を信じること」の一節は、見出しに使います。ご馳走にパクついている写真は…いやですよね、それは。まぁ、文章の紹介だけにしょーかい。最後はオヤジギャグでした。明日は二時間目が終わったら、出張で加東市に行きます。フーッ。
 
 
 
☆イメージの大切さ (ミッチー)
2010-12-03 17:46:08
家根谷依里さま

<随想>読みました
「イメージの大切さ」なるほどと思いました
人はだれでも「理想の自分」と「現実の自分」
のギャップに苦しんでいますね
私のような凡人なら
理想を捨てて現実を直視し妥協してしまいます
でも家根谷さんは理想のイメージに
ご自分を当てはめていく作業を常に
しているのですね すごいことです
それはアスリートなら練習練習練習しか
解決しない難行でもあるのですね
ポジティブ/ネガティブもそうです
下世話な話ですが・・
一万円しかないと思うのと
一万円もあるとでは
生活の質が全然違ってきますよね
<一番大切なのは「自分を信じること」>
勇気のある人間だからこそできることです
家根谷さんは勇気あるひとです
家根谷さんならかならずできます!

トレーニングがんばってくださいませ!
 
 
 
書き込みありがとうございます (ERI)
2010-12-05 01:32:58
★チュンチュン先生★
遅くなりましたが息子さんのお誕生日おめでとうございます!!
早く就職が決まることを祈ってます。
進路の手引きに使っていただけるなんて光栄です。
少しでも学生さんの参考になれば嬉しいです。
あ、ご馳走にかぶりついてる写真はやめてくださいね。笑

★ミッチーさん★
文章を書くプロの方に褒めていただけて光栄です。ありがとうございます!!
一万円しかないと思うのと、一万円もあると思うのでは本当に生活の質は変わると思います。そういうことの積み重ねってすごく大切だと思うんですよね。普段の言動が自分を中身から造っていくと思うし、競技にも表れてくると思います。
どんなときもポジティブでありたいと思っています。
自分を信じることができるかできないかは、本当に普段の鍛錬だと思います。後悔することのないように日々精進したいと思います!
応援よろしくお願いします。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。