食べ物日記   元気 一番

健康へ気配りしながら主に食事を!

指摘のポイント

2012-01-28 20:56:55 | 社会・平和

櫻井よしこ氏 大人たちの失敗 指摘のポイント

*どんな社会も、個人一人で成り立つわけはありません。一人ひとりが自分の幸福を求める気持ちが、どこかで社会全体のよりよい在り方への努力とつながっていなければ、社会など成り立ちません。

1、親に親近感を抱けない日本の子どもたち
2、日本の教育 必須科目の増加は世界の潮流
3、高齢化社会 輝いている人がいる、輝いている町がある
4、環境 日本中にあふれかえる包装材
5、憲法 戦後46回の憲法改正をしたドイツ
8、日本政府 拉致問題を果敢に解決したレバノン政府
9、仕事とは どんなときでも「できない」と思ってはだめだ
10、日本の新聞報道は「ワン・インチ・デプス」だ コソボ紛争
11、日本人 私たちはどの時代でも世界のトップ水準の国づくりをしてきた

*私たちはこれからも、自分は一体何をなしうるのか、何をしなければならないのかを自分の頭で考え、自分のハートで感じて、それを実行して行けるようになりたいものです。そうしたことができる私たちなのだと、子どもたちの世代にも教えていきたいものです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「勉強する」ということ

2012-01-24 15:35:03 | 社会・平和

「人間は信じがたいほどの能力に恵まれて生まれて来た存在です。自分が
もっと自分らしく、もっと魅力的に、もっとすてきに、もっと優しく、もっと勇気
ある人間になるために学ぶのです。

 自分が自分の中に眠っているさまざまなすばらしい資質を磨き、輝かせる
ことによって、周りの人を少しばかり幸せにしたり、世の中をよいものに
していくために学ぶのです。」

桜井よしこ 大人たちの失敗 の一説です。
良い本に出会いました。学ぶことの理由。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青草堆肥の作り方

2012-01-11 22:52:55 | 野菜の育て方

堆肥の材料

材料:体積450L(青草、枯葉など)
乾燥鶏糞:18L*4袋
ヌカ:30kg
バイムフード:約4kg

1、材料のすべてを加湿(足で踏みつけながら水をたっぷりかける。握り締めると水がにじみ出る程度まで。):A
2、Aとヌカ30kgとをよく混ぜる。(Aにヌカをよくまぶす):B
3、乾燥鶏糞18Lと水18Lとを混ぜて吸湿させる。3~4分放置:C
4、B/4量をビニールシート1000□上に入れる:D
5、D上にCを広げ平らに均す:E
6、E上にバイムフード500gを広くまく:F
7、F上のバイムフードが隠れる程度に上層を混ぜる
      ↓
3~7を繰り返して4層に積む

ビニールシートで覆い堆肥化へ

写真は畑のハクサイ


 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

温室小屋

2012-01-09 21:03:12 | 野菜の育て方

温室小屋 発芽や苗の成長に効果的とか

室温調節の程度を理解することがこれから

写真は手作り温室小屋


コメント
この記事をはてなブックマークに追加