東京下町・新小岩駅の不動産屋二代目のつぶやき

東京の下町・葛飾区新小岩で今年創業46年を迎えました不動産屋の二代目が気ままに書き綴った独り言ブログです。ブツブツ・・・

死ぬまでにやっておきたかったこと・オーロラビジョン

2017年04月17日 09時36分38秒 | 二代目のつぶやき

東京ドームでイニングの間にオーロラビジョンで映して貰う「バースデープラン」なるものがある。

観戦時に時々映る様子をいつも羨ましく見ていて色々と調べてみると、誕生日の前後5日の試合が条件で、オーロラビジョンに映る為には20名以上の参加が必要とのこと。昨年は対象の試合が無く、私にとって二年越しの悲願達成とばかりに予約を進める。このプランのもうひとつの特典としてユニフォームが1着プレゼントされ、尚且つ希望のネームと背番号を自由に選べるので、私は迷うことなく「1・OH」をお願いした。

試合当日は雨。仕事終わりに家族や仲間たちが続々と集まって来る。席に着いてすぐにユニホーム引換券を所定の場所に持参すると、巨人軍公式マスコットガール「ヴィーナス」が席にて直接手渡しとのこと。何とも嬉しいサービスである。

集まってくれた仲間たちと次々にグラスを重ね、もはや試合観戦どころではない。何対何なのだろうか?そして試合途中でスタッフさんが席まで来てくれて、「6回裏終了時に開催」「名前の読み方」「進行内容」「カメラチェック」等の最終打ち合わせを行い、6回になったら席を離れないようにと告げられた。いやいや落ち着かない・・・ワクワクしちゃう・・・そしてようやく6回表が始まるがカープの猛攻が続き、なかなか攻撃が終了せず、結局6点も取られて逆転されてしまった。するとトイレを我慢していた仲間たちは忠告を無視して一斉に席を離れると、先程のスタッフさんと共にヴィーナスさんがユニホームを持って登場。しか~し今度は6回裏ジャイアンツの攻撃が長い・・・私の隣で階段に座ったままのヴィーナスさんとの会話も尽きるが、そのおかげでたくさん記念撮影が出来た。

 

そしてようやく待ちに待った6回裏の攻撃が終了し、すぐにスタッフさんから席を立つように促され、オーロラビジョンに映し出された。実際には名前をアナウンスされるのだが、私を始めみんな大興奮で誰ひとり耳に入らなかった。

時間にしてほんの数秒の出来事であったが、いや~実に楽しい時間であった。

これで「死ぬまでにやっておきたかったこと」がひとつ達成したが、残念ながら続々追加されているのが自分らしくていいなと思う。

当日ご賛同してくれたみなさん、どうも有難うございました。素敵なバースデーになりました。

【明日4/18(火)~4/19(水)は当社連休となります】

 

【総武線・新小岩駅 賃貸専門店】有限会社やな瀬不動産

この記事についてブログを書く
« 51歳だぜ | トップ | 酔ってストロー »
最新の画像もっと見る

二代目のつぶやき」カテゴリの最新記事