鹿島アントラーズ原理主義

愛する鹿島アントラーズについて、屈折した意見を述べていく場です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2008年JリーグMVP・マルキーニョス

2012年11月29日 | Weblog
[ 12月3日は2012Jリーグアウォーズ! ] 歴代の最優秀選手を振り返ろう(2008年)


早いもので、今回が20回目となるJリーグアウォーズ。Jリーグアウォーズと言えば、なんといっても気になるのは最優秀選手賞。今回J's GOALでは最優秀選手賞の歴史を振り返りたいと思います。

■2008年 最優秀選手賞 マルキーニョス選手(鹿島)
この年優勝した鹿島からマルキーニョス選手が選ばれました。受賞の際には「日本に来て8年目でこのような名誉ある賞をいただけて神様、家族、チームメイト、クラブ関係者のみなさんに感謝したい」とコメントされていました。ちなみにこの年は、MEETS PORT JCBホールで開催されました。


2008年のJリーグMVPを受賞したマルキーニョスである。
この年は得点王にも輝き、キャリアハイの成績を収めた。
この年の鹿島はシーズン途中で小笠原満男が大怪我を負い、非常事態での優勝であった。
その立役者としてマルキーニョスの受賞となっておる。
早4年の歳月が過ぎ、マルキーニョスは敵として立ちはだかって来ておる。
この強靭な肉体を持つFWの攻撃を弾き返し、強い鹿島となって行きたい。
この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 浦和、興梠獲得へ大勝負 | トップ | 2009年JリーグMVP・小笠原満男 »
最新の画像もっと見る