鹿島アントラーズ原理主義

愛する鹿島アントラーズについて、屈折した意見を述べていく場です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Jリーグ第20節 サンフレッチェ広島戦

2006年08月26日 | Weblog
踏み絵。
これは我等に与えられた踏み絵である。
これを耐えねば、前へは進めない。
この苦痛を共に味わうのだ。
そして与えられる至福の時を待つ。
今は雌伏の時である。
この記事についてブログを書く
« ラストマッチ報道 | トップ | 広島戦コメント »
最近の画像もっと見る