鹿島アントラーズ原理主義

愛する鹿島アントラーズについて、屈折した意見を述べていく場です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オリヴェイラ監督会見

2009年02月20日 | Weblog
2009年 2月 20日(金)

水戸ホーリーホック戦を前に、オズワルド・オリヴェイラ監督の定例会見が行われました。会見で監督はベンチ入り18人に新加入のパク・チュホ選手と大迫勇也選手が入ったことを明らかにしました。今回の水戸戦は7人まで交代OKというルールなので、「全員を起用したい」とも。2選手にとって、カシマスタジアムデビューとなりそうです。会見の模様は、のちほどムービーレポートでお伝えします。

[鹿島:今年最初の定例会見に臨んだオズワルド・オリヴェイラ監督]

プレシーズンマッチの水戸ホーリーホック戦前日、今年最初の定例会見に臨んだ鹿島アントラーズのオズワルド・オリヴェイラ監督。いばらきダービーをシーズンに向けた重要な準備試合と考えていることを話していました。

大迫とパク・チュホがPSM水戸戦のベンチ入りメンバーに入ったとのこと。
例年ではGKを除く全ての選手が起用されるので、途中出場するということとなろう。
噂に違わぬ活躍を二人には期待したい。
この記事についてブログを書く
« 大迫一発 | トップ | 大迫聖地降臨 »
最新の画像もっと見る