アンコウ物語

徒然なるままに

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ゴルフ会員権相場

2013-01-29 21:47:30 | ゴルフ

安倍政権成立以来、為替の円安や政府のデフレ脱却に向けた施策の
効果などで株価の上昇傾向が目立っております。ゴルフ会員権の取引も又、
例年の同時期に比べて倍以上に増加しているそうです。ゴルフ会員権の
相場は株価に連動すると言われており、買い注文の増加にあわせ、
会員権価格は上昇を始めたようです。

東日本大震災前の2010年12月に自宅から車で40分ほどのゴルフ場で
このゴルフ場の競技委員長と一緒にゴルフをした際、ここのゴルフ場の
支配人を紹介されました。この支配人から、このゴルフ場の会員権の
購入を勧められました。このゴルフ場は50年以上の歴史を持ちこの
地域では最も古いゴルフコースの一つです。しかしゴルフ人口の減少
により、来客数が減り創業以来ゴルフ場を保有していた企業はゴルフ場の
経営を破綻させ、4年前から別な企業が所有者となりました。

支配人から、「今回特別価格で会員権を譲渡します。会員権、名義変更料、
初年度年会費を全て含み28、000円で購入戴けませんか。」と勧誘されました。
280万円では無く、28万円でもなく28、000円です。このコースは、来客数の
減少で収入減となり、ご他聞に漏れずコースのメンテナンスは
かなり悪くなり、
お世辞にも立派なコースとは言えなくなりましたが、あまりの
会員権の安さに
驚きました。同伴競技者の一人から、一年前にこのゴルフ場の
会員権を
38、000円で購入したと聞かされ、即決で買うことにして
必要書類を受け取り
家に帰りました。

帰宅後、書類に捺印をする前にふと考えました。今は、自宅から車で5分以内の
2箇所のゴルフ場でプレイをして居てあまり遠方に行ってゴルフをすることも
ないので、
自宅から離れたこのコースに果たして何度行く機会があるのだろうか、
二年目からは年会費の支払いがあり、あまりプレイをせずに年会費を払うのは
勿体無い
と考えて、結局買うことはやめにしました。

20年程前は異常な会員権相場が罷り通っていましたが、ゴルフ会員権を
投機の対象とすること自体が間違いで、現在の相場が適切と思っています。
自宅近くの二つのゴルフコースの内、一つは4年前に、年会費の未払メンバーに
対して支払いの督促をしましたが多くの未払い会員が支払いに応じなかったため、
これらのメンバーの会員権を同意を得て剥奪しました。会員数が少なくなった為、
このゴルフ場は新たに会員権を15万円で募集しましたが、殆ど売れなかった
そうです。

今後相場がどう動くか気になりますが、非常識な相場にならないことを
祈っております。

『茨城県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ドイツ映画 「みえない雲」 | トップ | 海岸の日の出 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ゴルフ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事