やんこ缶

何が出てくる?○×の缶詰。

終盤戦

2018-09-24 18:19:55 | カヤック

連休後半は穏やか、暑いくらいでした。

ボチボチ庄内湖も、牡蠣を吊るし始め、シーズンの終盤を知らせてくれています。

今週は、まずまずの濁りが戻ってきました。

お日様が、照ってくれたおかげでしょうか。

キビレはまたも姿を消して、黒は元気に引いてくれます。

油断していると巻かれてラインブレイク。

まだまだ修行がたりません。

連休中のMAXは、46cmでした。

今年の目標200枚まで、あと25枚です

コメント

秋雨前線活発も、濁りは。。。

2018-09-16 05:49:56 | カヤック

先週末は濁りもあって、アタリも多発しましたが、今週末は濁りがとれていました。

ぼそぼそと小雨続きでは濁りがとれてしまう様です。

さらに水温も低下し、アタリは激減。

朝一、幸先良く黒45をGetできましたが、後はしぶしぶ。

風もなく、潮もなく、後半はアタリ皆無に

結局、黒4枚でした~

コメント

禁断の。。。

2018-08-26 15:34:02 | カヤック

西風が強まる予報、帰りが楽になるように西方向を攻めに!

ところが、いつもの西方向への潮ではなく東へ流れる潮。

とりあえず幸先良く、黒40

デコッパチのオス?

更に、体高のあるキビレ41

 

その後、予報通り西風が強まるもアタリ少なく、

禁断の餌に手を出してしまいました~

足もとのフジツボを使うとアタリ連発!


なんとか黒5 33~44,キビレ3 34~41でした~

コメント

帰ってきた。。。

2018-08-22 19:37:13 | カヤック

週末はスモールボートで流してみたものの。

勝手が違い、調子が出ませんでした。

広く探ってみたものの最後に潜水艦!?と思いきや。。。。

結局、黒1枚の撃沈!

 

台風19号は西へ逸れ、20号が来る前に、やっぱりカヤックで!

風が巻いて予測不能ですが、釣りにはなります。

早速、1か月以上ぶりに顔を見せてくれたのは。。。

お疲れ気味?で引きは弱かったですが、帰ってきてくれました。

その後良い引きの個体も!

キビレ3

黒9

と久しぶりの二桁、楽しませてくれました。

仕事をさぼった甲斐がありました~

コメント

台風ばっか!

2018-08-18 09:18:19 | スモールボート

せっかくのお盆シーズン(といってもお仕事は暦どおりですが。。。)

次から次へと台風が発生してますね~

風がない日もウネリが。

とうとうある日、ウップン貯まって、内湾なら大丈夫だろうと遠征へ。

着いてみると風が少々、小雨も。

とりあえずサビキで泳がせの餌を探すも、ネンブツくん、小カマス、桜ちゃん。。。

小アジ、小サバは確保できず。

挙句に、イナダ?がサビキを切っていっちゃいます

スコールの合間に、ふと沖をみると小船船団ができています。

様子見で行ってみると、みなさんマダイ狙いでしょうか?

2m予報の波、ウネリはありますが、大丈夫そう。

ダメそうなら引き返すとして、もう少し行ってみることに。

案外いけます。

ということで、なんとかディープチャレンジ開始。

しかし、シロ、シロとそう甘くはいきません。

 

今日もシロムツ祭りかと思いきや、残り50m付近暴れる引き!

もしやの本命!

チビですが。。。

 

さらに良い引き!

が。。。。

クロでした~!

初ものクロムツ、さらにもう1尾。

その後は、シロとチョウカのみ。

結局、赤1、黒2、白7、チョウカ3 と小物ばかりでした。

 

合間に小カマスを、NOシンカーで泳がすとペンペンが喰ってきました。

最後に、近くに寄ってきた1mほどのシイラを、残り餌と捌いたアラで餌付け。

餌を食べるカワイイ姿に、後ろ髪を引かれながら帰港することに

 

小物ばかりでしたので、炙りは諦め、赤、白、黒と三色塩焼き。

やっぱり赤は別格ですなぁ~

コメント

オキアミ

2018-08-12 21:27:13 | カヤック

週末、相変わらずの酷暑のせいか、取り置きカラスは、全て口を開いていた。

朝は満潮、再採取は困難。

 

冷凍オキアミを試してみることにしました。

すぐにアタリはあるものの、頭だけ喰われてしまいます。

いろいろつけ方を試しますが、敵もなかなか手ごわい!?

 

チヌバリ6号に、12cmのチンタ!

良くかかりました。

 

その後もチビヘダイ!

 

 

そして、ハゼ!

 

このハゼをそのまま落し込んだら、ゴツゴツといきなりアタリましたが、

ハリ掛りせず~

 

オキアミは、チビたちにもて遊ばれてあっという間になくなりました。

コメント

酷暑の中のディープ

2018-07-27 20:57:11 | スモールボート

週末は台風12号の影響で出航出来そうもないですね~

おかげで涼しさが戻ってくれましたが。。。。

35℃以上の酷暑が続いていた今週、前回に比べだいぶ濁りがとれていました。

ディープへの途中、サビキには反応無し。

いきなりアタリも重いだけの引き、ドンコ。

 

さらに同じようなアタリ?

しばらくホッておき(ドンコを干物にしようとさばいてから)、巻いてくると途中暴れる!

ドンコかと思いきや、小さいながらも本命!

 

続いて、またもやアタリ、今度も暴れるので期待するもシロムツW。

 

少し南側に潮目がみえたのでそちらへ。

期待したアタリだったが、チョウカ。

 

さらに今度はなかなかの引きで、期待したが、スミヤキ。

 

初魚種Get!

鋭い歯にネバネバの魚体、皮側に骨があると聞いていたが、どんな味か?キープすることに。

 

潮が緩んできたか、フォールで食ったのはサバ。

 

アタったが、スミヤキをさばきながらホッておき、巻いてくるとサイズDOWNの本命~。

 

アタリでは判りませんね

 

餌をあきらめディープ鯛ラバ。

 

着底後、20回ほど巻いて巻いてくるとアタリ!コアラ。

 

更に少し深めで、ゆっくり引くとサイズUPのコアラ追加で終了。

 

朝は曇っていてまだ良かったが、日が差してくると流石に堪える暑さ。

 

スミヤキは三枚に卸し、炭火で焼くと脂が~

やはり骨が面倒だったが、塩を降っただけなのに燻製のような味で美味しかった~

コメント

eboshiで黒1号!

2018-07-19 19:27:26 | スモールボート

久しぶりの本湖側。

連日の猛暑日

浜名湖はぬるま湯状態で、取り置きカラスは半分位、口を開いていた。

濁りはそれほどない。

先ずはワインドも、朝一アタリ1、セイゴ?

エボシの機動力を活かし気賀へ。

最近ブログ更新が無いサメ船さんがいる。生きていた!

幸先良く黒40UPを掛けるも、ハリスが痛んでいたか巻かれずに切られた。

アタリぽつぽつ、今度は巻かれ後、黒40。

エボシでの初黒です!

南風が吹きだし、釣り辛い~。

カヤックに慣れ過ぎて、思うように操船できません。

魚は、いる気配はあるが、アタリも少ない。

潮も澄みぎみ、ハリスを2.5→2号に落とし、短くなっていたのを矢引に。

すると即アタルも、巻かれ。

もう一度、仕掛けを作り直し、落とすとアタリ!掛かったが、摩られている~

無理せず、体制を直して杭から離し、なんとか黒35Get!

大きくはないが、苦心して捕った価値ある1枚でした。

コメント

省エネな釣行

2018-07-08 20:31:14 | カヤック

大雨で西日本は各地で、甚大な被害がでている。
お見舞い申し上げます。

影響は、予定されていたおチビのテニスの試合にまで!?
来週へ延期だそうで、それを聞いてからの、遅いスタート。


出航場所は既にハゼ釣りをしているので、邪魔にならないように隅っこから出航。

やや南東の風。

最初は黒39。

さらにコツコツ食い込まないアタリはこいつか、おチビなキビレ32。

折り返しアタリ少なく、やっとキビレ38。更にキビレ34。 

大雨の影響の泥濁り、水温も雨水で冷たい。

黒37に続いて、やはりキビレ42。

今日はキビレdayかと思いきや、太陽が顔を出しアタリが増え、この後は。。。。

ずっしり黒45(8:51)!

 

更に黒40。

こいつは、さっきの45より良く引いた!

黒35,36追加。

南風が強くなり、アタリは遠のく。

戻ってきて組杭で黒43。

珍しく巻かれなしで終了とした。

遅いスタート、早上がり、近場のバラ杭エリアだけの省エネな釣行でした。

コメント

ナイス!アシスト

2018-07-01 14:28:56 | スモールボート

話が前後しますが、ディープチャレンジ。

予報では前回よりは波は無いが、風がやや心配。

出航すると少しうねりあり?

潮は泥濁りがだいぶ取れていた。

今日もサビキをしつつディープへ。

途中、小サバの群れがサビキにきてくれた。

今日は、直ぐに相当数Get。

やや育ち過ぎて餌にするのは大きすぎるか? 

前回のやや北からディープスタート。

早速アタルが、シロムツW26,25。

以前釣れた近辺へ移動。

 

アタリ~良い引きだったが、アラ39、シロムツ18。

更にシロ27、シロ25。

シロムツ祭り

 

一番上に小サバをつけてみる。
しかし小さいアタリのみ。

回収中に重くなり、青物の引き?

 

正体は、ゴマサバ40,39、マサバ38とチビシロムツが付いていた。

重いはずだ~

 

ここでディープを諦め、80m付近で泳がせに切り替え。

先ほどのサバを捌きながら泳がせていたら、根掛かり

更にフォール中に、マルソウダ36。

これはニンニク醤油で、お刺身が楽しみ

しかしこやつ、どうやったのかオモリを外してロスト。

先ほど根掛りもあったのでオモリが無くなり、鯛ラバをオモリ代わりに泳がせ。 

 

するとアタリ!

一度離したようだったが、再び竿が曲がったので合わせ!

鯛ラバの方にマハタ37が掛っていた。

餌の小サバもボロボロだったので、一度餌にきて鯛ラバを喰った様子。

鯛ラバのナイスアシストだった。

 

ここで残念ながらお昼となりタイムアップ。 

他船もなく、赤い本命は小休止の季節だろうか?

コメント