週末は写真家気分で

yamtoの週末お出かけ記録

小田深山 H30

2018年11月04日 | 風景写真

 

11月3日のお出かけ記録です。

 

11月3日の小田深山訪問が通例となってきた。今年は天気も良さようで、期待しての訪問。

昨年より少し遅めの出発となってしまい、途中で仮眠をとったせいもあり到着は8時半ごろになりそう。

昨年まではナビの誘導でほうじが峠を通過していたが、今年は内子五十崎IC経由のルートなった。

8時25分小田深山の駐車場着。スキー場から降りてきた合流点に新たな駐車場ができており、バスが一台停まっている。渓谷沿いの車道にカメラリュックを背負った人が大勢いたので団体客なのだろう。

駐車場に止まっていた車は数台だが、テント準備の人もいて、前日から泊まりこみの人もいるようだ。

今年は色づきもいいようで、青空と澄んだ水のおかげで例年以上に楽しめそうだ。

9時過ぎ、定点ポイントに朝陽が射しこんでくる。色づいた葉に陽が透けるのがこの場所で最も好きな絵である。

あとは遊歩道を歩きながら好みの絵を探す。今年は水が澄んでいて流れが穏やかなせいもあり、水面に映った色に興味が魅かれる。

上の絵、アップしてから気づいたが上下がさかさまとなっている。間違えるくらいに水面の写り込みが綺麗

時々レンズを変えながらアップを狙ってみることも。

水面に写り込む色が見事で、彼方此方で立ち止まってしまう。

青空バックで光に透けた紅葉が好き。

気が付いたらお昼前。大野ヶ原の方へ廻るつもりだったが時間的に余裕がなくなってしまった。

駐車場はかなり埋まっている。今日訪れた人はしっかり堪能できることだろう。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 久々の遠征はお土産一杯! | トップ | 紅葉期のスーパー林道 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

風景写真」カテゴリの最新記事