杉並からの情報発信です

政治、経済、金融、教育、社会問題、国際情勢など、日々変化する様々な問題を取り上げて発信したいと思います。

TV局の高収益と正社員の高給は不当に安い「電波使用料」のおかげ

2010年11月29日 13時25分39秒 | 政治・社会
TVやラジオや携帯電話の「電波使用料」は総務省から免許を与えられた事業会社が法律で決められた「電波料金」を総務省に支払っています。 11月24日のシンポジューム「検察・メディア・民主党」の第二部「ネットがメディアを変え政治を変える」で私は大手マスコミが抱える問題を いくつか提起させていただきましたが、特にTV局が支払う「電波使用料」が不当に安く決められているためTV局に莫大な「特別利益」を供与 . . . 本文を読む

小沢一郎元民主党代表のビデオレターはすでに7000名以上の方が見ています

2010年11月26日 15時36分05秒 | 政治・社会
11月24日のシンポジューム「検察・メディア・民主党」で上映された小沢一郎元民主党代表のビデオレターの視聴者数ですが、当日豊島公会堂に参集された直接見られた方が約600名、 2台のUstremaでライブ中継を視聴された方が900アクセス、その後録画を視聴された方が約5500アクセスです。現時点で7000名以上の方が見ておられます。 大手メディアはこのビデオレターを報道していますが「既存のメディ . . . 本文を読む

11月24日シンポジューム「検察・メディア・民主党」でわかったこと ①ー⑨

2010年11月26日 12時37分40秒 | 政治・社会
11月24日開催されましたシンポジューム「検察・メディア・民主党」での発言や議論には大変示唆に富む貴重な内容が含まれていました。 その内容を以下に記します。 ①ゲストパネリストー民主党川内博史議員と辻恵議員は日本の国会議員の中では飛びぬけて優秀で良心的な政治家だが、彼らでさえ大手マスコミが固定電話を持ち 金曜と土曜に在宅する専業主婦と年金生活差を主要対象にした「でっち上げ1000人世論調査」が . . . 本文を読む

小沢一郎氏のビデオレターを大手マスコミが報道(2)

2010年11月25日 14時55分28秒 | 政治・社会
昨日のシンポジュームで上映しました小沢一郎氏のビデオレターが毎日放送とTBSで流されたとの情報を有志の方が教えてくれました。 毎日放送とTBSは毎日新聞系列ですので記事は全く同じ文章です。 ■ 小沢元代表、ビデオで今後の活動に意欲 2010.11.25 毎日放送 毎日放送 検察審査会によって強制起訴となった民主党の小沢元代表が、支援者にあてたビデオメッセージを通じ、今後の政治活動に強い意欲 . . . 本文を読む

小沢一郎氏のビデオレターを大手メディアが報道(1)

2010年11月25日 14時50分45秒 | 政治・社会
昨夜のシンポジュームで上映された小沢一郎氏のビデオレターに関する記事が昨夜のうちに産経新聞と朝日新聞にネットに掲載されたことを 有志の方が教えてくれました。 これまで決起集会やシンポジュームを計4回開催してきましたが、大手マスコミは毎回取材しても報道することはありませんでした。 今回初めて報道したのは、管政権の無能・無責任が暴露されもはやどうしようもない状況の中で小沢一郎氏しか日本の政治は任 . . . 本文を読む

11.24シンポジューム「検察・メディア・民主党」に540名が参加され大成功でした

2010年11月25日 14時27分22秒 | 政治・社会
昨日11月24日(水)夜豊島公会堂で「小沢一郎議員を支援する会」と「日本・一新の会」が共催しましたシンポジューム「検察・メディア・民主 党」に 540名が参加され大成功でした。 1階席はほぼ満席で2階席に70名ほど着席されていました。 前回9月29日のシンポジューム第二弾「鈴木宗男・検察を語る」の参加者が250名でしたので今回は倍以上でした。 また2台のUstreamでのライブ中継を視聴さ . . . 本文を読む

▼11月24日(水)シンポジューム「検察・メディア・民主党」ご案内 

2010年11月23日 16時31分28秒 | 政治・社会
▼ 11月24日(水)シンポジューム「検察・メディア・民主党」ご 案内 いよいよ明日11月24日(水曜日)午後6時から池袋豊島公会堂でシンポジューム「検察・メディア・民主党」が開催されます。 今回は「小沢一郎議員を支援する会」と「日本一新の会」 の共催となります。 どのくらいの方々が参集してくれるかわかりませんが、「検察・メディア・民主党」への批判がますます拡大している昨今の情勢を考えますと . . . 本文を読む

市民運動を破壊する工作員に気を付けよう!

2010年11月22日 14時20分40秒 | 政治・社会
私は昨日11月21日(日)の渋谷デモに参加しましたが、デモを主催した市民団体代表の矢野健一朗氏が今朝発信された ブログ記事「当会のスタッフのtwitterでの発言に関して」には驚きました。 昨日のデモの実行委員の一人で団体の公式Twitterアカウントの管理人でもあった人物がデモ当日の朝に小沢支持者を 侮辱する「反小沢」の罵詈雑言を公式Twitterで流していたとのことです。 この人物のT . . . 本文を読む
トラックバック (2)

昨日11月21日(日)「検察、検審と偏向報道を糾弾する全国統一デモ」に参加してきました

2010年11月22日 10時10分17秒 | 政治・社会
昨日11月21日(日)午後1時よりNHKわきの代々木公園を出発して渋谷の繁華街を一周して帰ってくる「検察、検審と偏向報道を糾弾する全国統一デモ」に参加してきました。 主催は「権力とマスコミの横暴に抗議する国民の会」(代表矢野健一郎氏)です。 参加者は全部で400-500名位、偏向報道を繰り返すNHKの横の公園を出発し渋谷公園通りを下って若者が行きかう目抜き通りを一周しましたので注目度はかなり高 . . . 本文を読む

東京第五検察審査会が「検察審査委員の選定手続に警察からの個人情報をもとに行なっている」と仰天回答

2010年11月20日 10時34分54秒 | 政治・社会
東京第五検察審査会が「検察審査委員の選定手続に警察からの個人情報をもとに行なっている」と仰天回答 「小沢一郎議員を支援する会」は10月25日に伊東章代表世話人を先頭に20名で東京地方裁判所3Fにある「東京第五検察審査会」に抗議文と質問 書を提出してきました。 その時の事務局責任者とのやり取りは「支援する会」や「一市民が斬る!」や「まんがイラスト ぼうごなつこのページ」のブログ で詳しく報告さ . . . 本文を読む
トラックバック (1)

信頼を失う大手マスコミと興隆するネット媒体 (11.24シンポジューム配布資料)

2010年11月19日 13時32分07秒 | 政治・社会
11月24日(水)午後6時より豊島公会堂で開催予定のシンポジューム「検察・メディア・民主党」の第二部は「ネットとフリージャーナリストが メ ディアを変え日本の政治を変える」とのサブタイトルで今のメディアが抱えている問題を討論いたします。 冒頭に小沢一郎元民主党代表の「ビデオレター」が上映されますが、そのあと討論のたたき台として私の方から問題を提起させていただきます。 以下はシンポジューム資料 . . . 本文を読む

小沢一郎元民主党代表の「ビデオレター」は素晴らしい内容です

2010年11月18日 10時26分26秒 | 政治・社会
11月24日(水)午後6時半より池袋の豊島公会堂で「小沢一郎議員を支援する会」と「日本一新の会」が主催しますシンポジューム「検察・メディア・民主党」では 小沢一郎元民主党代表の「ビデオレター」が上映されます。 昨日(11月17日)午後我々は撮影スタッフとともに小沢事務所にお伺いし「ビデオレター」を撮影してきました。 我々が入室するとご自分でお書きになった原稿に目を通されていた小沢一郎氏は笑顔 . . . 本文を読む
トラックバック (2)

自民党「経世会」「清和会」と「東京地検特捜部」

2010年11月15日 10時05分48秒 | 政治・社会
今年の1月に同じようなテーマの記事を書きましたが、今の情勢下では重要な内容と思いますので新たに書き足した 記事をアップします。 ■ 自民党「経世会」「清和会」と「東京地検特捜部」 以下の二つのリストを比較してください。 ①「経世会」政治家 (田中派)田中角栄 逮捕・起訴 ロッキード事件(←東京地検特捜部) (経世会)竹下登  失脚 リクルート事件(←東京地検特捜部) (経世会)金丸信 . . . 本文を読む
トラックバック (2)

「東京第五検察審査会」の秘匿情報の公開を求める請願署名運動にご協力ください

2010年11月13日 13時53分36秒 | 政治・社会
私も関わっております「小沢一郎議員を支援する会」は10月25日に伊東代表世話人を先頭に20名で「東京第五検察審査会」事務局に直接出向き抗 議文と質問書を提出しました。 この時の「東京検察審査会」長瀬事務局長と手嶋総務課長の対応のひどさは「支援する会」ブログ 「支援する会」ブログ や参加された「一市民が斬る」様のブログや 一市民が斬る 同じく参加されたぼうごなつこ様の漫画で詳細が報告されて . . . 本文を読む

経済学者植草一秀氏の著書「日本の独立」が発売されます

2010年11月12日 23時02分14秒 | 政治・社会
経済学者植草一秀氏の著書「日本の独立」が飛鳥新社より11 月20日に発売されます。 植草氏が『月刊日本』に12回連載した「小泉竹中改革の破綻と政治の新潮流」やブログ記事などをベースに全編 書き下ろした512ページに上る大著です。 「日本政治構造の刷新=平成維新の実現」を目指す植草氏はこの本をできるだけ多くの人に読んでもらういたいとの願いで、 512ページの本を消費税込み1800円という破格 . . . 本文を読む

ブログランキングにクリックしてください

人気ブログランキングへ