杉並からの情報発信です

政治、経済、金融、教育、社会問題、国際情勢など、日々変化する様々な問題を取り上げて発信したいと思います。

1,782票差の敗北が日本の民主主義を左右する

2008年02月11日 21時44分08秒 | 政治・社会
 昨日2月10日に投票されました山口県岩国市の市長選挙で、全野党が支援した米空

母艦載機移転反対の前市長井原勝介氏(57)が移転賛成の自民党、公明党が支援し

た無所属新人で前自民党衆院議員、福田良彦氏(37)に1,782票の小差で敗北しま

した。

◇岩国市長選開票結果
当 47,081福田良彦 無新<1>

  45,299井原勝介 無前 

自民=公明党は是が非でも移転賛成の福田良彦氏を当選させる為に、あらゆる手段を

こうじたと言われています。

その一つのが、投票前日の2月9日に「政府は名護市に米軍再編交付金を支給する方針

を固めた」との報道をマスコミ各社に流させたことです。

この件に関して、元イラク大使の天木直人さんは、2月9日の「天木直人のブログ」の

記事「選挙工作を思わせる二つの報道」で、

政府の意図を鋭く見抜いています。

【このニュースを知って岩国市の態度未定有権者の心が動かないはずはない。やっぱ

り政府に従うと金が入ってくるのだ、と。

これ以上の効果的選挙対策はない。名護市への交付金給付決定は8日の閣議決定であ

る。岩国市長選挙は10日投票日である。

タイミングが良すぎる。】

以下に2月9日の「天木直人のブログ」の記事をご紹介します。

「選挙工作を思わせる二つの報道」

 9日の新聞を見てそう直感した。一つは佐藤ゆかりと野田聖子議員が自民党本部でそろって記者会見をしたという報道である。

各紙が一斉に報じている。もう一つは朝日新聞が一面で大きく報道した「政府は名護市に米軍再編交付金を支給する方針を固めた」

というニュースである。なぜ佐藤と野田の共同会見なのか。それはもちろん岐阜1区が野田、東京5区が佐藤という形で2年半続いた刺客騒動が最終的に

「和解」決着したからだ。しかしなぜ、佐藤という政治実績のない一年生議員がこれほどメディアに取り上げられ続けたのか。

しかも彼女の政治活動に関する報道は一切されず、選挙区争いばかりが報道され続けたのだろうか。

まずこの素朴な疑問を抱かねばならない。

それは小泉劇場の産物であるからなのか。女同士のバトルだからか。美貌議員であるからなのか。おそらくその全てであろう。

我々の心の内にひそむ低俗な覗き見趣味を狙って、メディアが取り上げたのだ。そのようなメディアの習性を逆手にとって自民党が両者のバトルを宣伝し、

利用してきたに違いない。ニュースが勝手に流してくれればくれるほど、自民党は何もしなくても両者の知名度は高まるのだ。

見ているがいい。めでたく和解したにもかかわらず両者のニュースは続く。なんだかんだと理由をつくって佐藤と野田の選挙報道は総選挙まで続いていく。

そして総選挙中も「見どころ選挙区」の一つとしてガンガン報道されるだろう。両方とも当選させたい、という大衆心理をにらんでの手のいい選挙運動なのだ。

名護市への米軍再編交付金支給決定はもっと露骨な政府の選挙工作だ。おりしも岩国市では米軍再編を巡って市長選挙が大詰めを迎えている。

あらゆる手を使って反対する井原市長を落選させようと政府は圧力をかけてきた。それでも井原市長は、踏みとどまっているという。

苦戦しながらも接戦に持ち込んでいるという。未定の有権者の動き次第では劣勢を跳ね返すチャンスも残っているという。

政府にとっては決して負けられない選挙だ。これではまずい。勝利のためにダメ押しをしなければならない。態度を決めていない有権者の最大の関心事は

「岩国市は財政破綻しないだろうか」という不安である。その不安心理をたくみに突いた名護市への交付金支給方針の決定である。

これまでは名護市は、政府が米国と合意して進めようとしている普天間基地移設案について反対して来た。だから交付金の給付対象から外されてきた。

政府はあわてて環境アセス調査で譲歩する姿勢を見せ、これを沖縄知事らが評価するというシナリオがここに来て急速に動き出した。そう思っていたら、

今度は交付金給付の決定である。交付金ばら撒きの決定を先行させて沖縄が移設建設の着工を認めざるをえない既成事実を作ろうとしているのだ。

このニュースを知って岩国市の態度未定有権者の心が動かないはずはない。やっぱり政府に従うと金が入ってくるのだ、と。これ以上の効果的選挙対策は

ない。名護市への交付金給付決定は8日の閣議決定である。岩国市長選挙は10日投票日である。タイミングが良すぎる。
『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 公開記事に対するコメントの... | トップ | がんにならないためにはどう... »
最近の画像もっと見る

政治・社会」カテゴリの最新記事