江戸から東京人

グルメ・旅行・散歩など

神頼み

2018年01月30日 | Tokyo









湯島天神。この季節になるとすごい絵馬の数です。天神様は、学問の神様ですから、受験シーズンになるとどこの天満宮でも、同じような光景が見られると思います。

受験シーズンに、天神様にお参りに行ったことがない不心得者ですから、絵馬を収めた結果について、調べたことがないのでわかりませんが、すごい行列を作ってお参りしているのを見ると、霊験あらたかなんでしょう。








コメント

ワアー 大きい!

2018年01月28日 | グルメ






デパートのフードコートでスイーツを注文したところ、出てきたパフェ類の何と大きいこと。こんなに大きいのが出てくるとは、思いもしませんでした。かなり食べ応えというより、完食できそうにありません。

食事じゃないんですから、こんなに大きなものを出す必要はないと思います。ビックリです。







コメント

ネコ

2018年01月26日 | Tokyo




ネコは自由奔放のようです。犬のように人に懐いたりしないと言われていますが、必ずしもそうではないようです。ネコは自分のペースで生きている動物のようです。犬は、人間に飼いならされているので、人の言うことに従いますが、ネコの方はマイペースですから、媚びないように感じるのかもしれません。


この二組のネコの仲間意識は、すごいですね。姉妹なのか、仲良しなのか分かりませんが、可愛らしく感じます。人々の中には、イヌ派とネコ派とがありますが、どちらも接してみると可愛いです。寒くなると、こんなシーンを見る機会が増えるようです。






コメント

サイゼリアの

2018年01月24日 | グルメ


しばらく行かなかったサイゼリアに行きましたが、以前好きだった「煮込みハンバーグ」が変わっていました。名前すらもなくなっていました。デミグラスソースのハンバーグしかありません。

以前の煮込みハンバーグは、下の写真です。見た目はそれほど違いませんが、味は全く別物になっています。まあ、名前が違いますから、仕方ないのですが。




でもチェーン店の中では、値段が安いのに一番おいしいので、時々利用します。サイゼリアがあるところなら、他のチェーン店には行きません。どこも不味さを競っているようで、値段もサイゼリアと比べると雲泥の差です。

ただ、煮込みハンバーグが変わってしまったのは、残念です。値段をあまり上げられないでしょうから、仕方がないのでしょうが・・・。







コメント

梅が咲いています

2018年01月22日 | Tokyo









梅の花ってこんなに早く咲き始めるのですね。今まであまり注意していませんでしたが、こんなに寒い時期に咲くんですね。





コメント

ペットショップで

2018年01月20日 | Tokyo












何も言えません。可愛すぎです。






コメント

寒いのに

2018年01月18日 | Tokyo




こんなに寒い中、あちこちで水仙が咲いていました。こんなに寒い時期に咲いている花を見ると、本当にうれしくなります。こんなに可憐で弱弱しい花なのに、本当はとても逞しいのだと感心させられます。

こんなに強い花を見ると、羨ましくなります。つくづく人間て植物よりも弱いのかもしれないと、思ったりしてしまいます。







コメント

JRの子会社なの

2018年01月16日 | Tokyo


駅中や駅近くに店舗を展開している BECK'S に入ってみました。入り口にかかっている、大きなポスターにあるメニュー、国産黒毛和牛の牛すじシチューライスを注文してみました。かなり時間がかかります。やっと出てきたのは、ポスターの写真と同じようなものでしたが、違うのは牛肉は、殆ど見当たりません。スプーンで、シチューを一口ご飯にかけて食べました。ご飯が硬いのは、五穀米か、なにかでしょう。かなりコワく炊いてあります。

問題の牛肉ですが、入っていますが、牛スジの脂部分ばかりで、肉はありませんでした。シチューの味もパンチが無く、ボーッとした味でした。後で確認できたのですが、飲み物つきで880円です。クオリティー重視をうたうJRの子会社ですが、クオリティーは全然よくありません。ハンバーガーのBeckersの姉妹店ですが、正直、また入りたいとは思いませんでした。








コメント

マナーが無くなった年寄りたち

2018年01月14日 | Tokyo


年寄り全てではないのはもちろんですが、この十数年、切れやすい年寄りや、運転マナーのない年寄りが増加しているということを聞きます。つい数日前、電車の席にお年寄りが腰掛けましたが、2人分の真ん中にドテンと座って寝たふりをしています。結構混んでいる電車で、座りたい人もいるでしょうのに、マナーがない年寄りです。

本来なら、若い人たちのお手本にならなければならないのに、かなりの年配なら学校や家庭で躾けられているはずでしょうに。なぜこんな年寄りが増加してきたのでしょうか。もちろん年寄りばかりではありません、日本人全てに当てはまることです。やはり、マスコミの影響が大きいのだと思います。





コメント

タイ料理

2018年01月13日 | Tokyo

















正月早々、タイ料理を食べました。大好きなお雑煮の味にも、マンネリ感が出てきましたので、思い切って、やはり好きなタイ料理にしました。久しぶりでしたので、とてもおいしく感じました。東武デパート内のフードコート風の場所にありました。

安くて、なかなかおいしいタイ料理屋さんです。全てタイ人の人でした。香辛料などの食材も、タイから入れているようです。やはり、現地の人が作った料理は、ひと味違います。また来たいお店です。









コメント

おいしくない

2018年01月12日 | グルメ



ヨドバシの中にあるコーヒーショップに立ち寄り、お茶とケーキを注文しました。お茶に続いて、運ばれてきたのは、まあおいしそうなケーキです。紅茶を飲みながら、どんな味がするのかしら、と思いながらフォークで一口食べました。

すごく期待していたせいかもしれませんが、生クリームが脂っぽく、しっくり来ません。パイ生地は普通なのですが、クリームの不味さは半端なく下品です。こんなものを出す店の神経が理解できません。どうせお客さんから、お金をもらって提供するのなら、もっとおいしいものを出したら如何なものかと、考えてしまうお店の多いこと。ただ、お金儲けだけを考えている店や、店主が多すぎます。どうせお店に出すものなら、ほぼ全ての人が、おいしいと感じるものを出したらいかがでしょうか。

こういうお店に入ると、がっかりというか、こうした風潮に"またか"と悲しくなってしまいます。










コメント

東京の名物は?

2018年01月10日 | Tokyo


知り合いの方から、実家に帰ったお土産に、柑橘類の詰め合わせを頂きました。オレンジジュースや、ダイダイの調味料なども入っていました。こういうもらい物は、とても嬉しいものです。やはり、地元の方が、地元の一番おいしいものを知っているでしょうから、味なども間違いない場合が、多いです。

そこへいくと、東京というのは名物が何もないのが、悲しいです。よく地方の方からは、東京には何でもあるから、と言われますが、全国のものが集まっているという意味では、あっているかもしれませんが、いざ東京の名物というと何もありません。これだけ飲食店の数が多いのに、美味しい所というと、ありません。これと同じことが、名物にも当てはまります。

ですから、みかんでも、りんごでも、その土地の名産があるところが羨ましく思います。海に近いところでは、それぞれ自慢の海産物があるでしょうし、日本国中で名物がないのが、東京です。とても悲しいことです。







コメント

寒がりな・・

2018年01月08日 | Tokyo


散歩をしていたら、洋服を身に着けた痩せた犬に出会いました。イタリアン・グレイハウンドです。見ていたら、飼い主の方が、「すごい寒がりなんですよ。これでも薄着のほうなんです」と言っていました。その通り、ガタガタと体が小刻みに震えていました。寒くてかわいそうですが、犬にとってのお散歩は、ストレス解消などいろいろと、健康面や精神面で効能があるということです。

この犬、アメリカの大陸横断バス最大手の、グレイハウンドバスの、横腹に描かれている、逞しい犬のイラストから印象されるのは、強そうな、という感じですが、このイタリアンがつくグレイハウンドからは、弱弱しいひ弱な感じしか受けません。

ウィキペディアで調べると、

『起源はローマ時代ごろと推定され、貴婦人の愛玩犬として人気があった。小型のイタリアン・グレイハウンドは、古代エジプトでファラオの宮廷に既に存在していた小型のグレイハウンドの末裔である。たくさんの花瓶や器の絵からこの犬種が描かれており、ラコニア(ギリシア)を通り、紀元前5世紀初期にイタリアに渡ってきたといわれている』

と、書いてありました。結構、古い歴史を持つ犬種だったのですね。やはり、小型のグレイハウンドを、更に小さくひ弱にしていった結果が、今のこの犬になったようです。もう、こうなるとバスのグレイハウンドとは別物の、単なる愛玩犬のようです。寒がりなのもそのせいなのでしょう。




コメント

上野東照宮

2018年01月06日 | Tokyo












お正月の上野は、ここ数年外国人が増えてすごい混雑です。でも、少しずらすと歩きやすくなります。

国は、外国人旅行者を何が何でも増やそうとしていますが、最近では町の風景が外国人によって変ってきています。まるで、こちらが外国に行っているような状況です。何だか、異様な感じを受けています。

ヨーロッパなどでは、移民問題が殺人やテロにまで発展していますが、あまりに異文化の外人が、わが者顔で行動されるのには、反対です。日本には「郷に入ったら 郷に従え」という言葉がありますが、外人たちの一部は、"害人"になる場合が多いようです。

「多文化共生」などと格好のよいことをいう人がいますが、その人たちに言いたいのは、日本には、世界に誇れる独自の素晴らしい文化があるのですから、西洋の薄っぺらい左翼思想的な「多文化強制」しないで、と言いたいです。













コメント

花のような

2018年01月05日 | Tokyo





散歩の途中で、花が咲いているのかと思って見ると、何と葉がピンク色に色づいています。なにか以前にも見た記憶がありますが、特別気にもしなかったのでしょう。でも、散歩中に、突然、出くわすと、キレイ、と思わず近づいてしまいます。しかも、こんな真冬の冷たい寒気の中で見かけると、余計に感動してしまいます。

調べてみると、なかなか分かりませんでした。やっと見つけましたが、「トランディスカンディア」らしいのですが、どれも違う種類のものでした。より詳しく調べると、『トランディスカンディア・メイデンズブラッシュ「胡蝶の舞」ツユクサ科  暖地常緑多年草 原産:アルゼンチン別名:「ハツカンセツ」「ハツユキツユクサ」』

別名「胡蝶の舞」とも言うのですが、これで調べると、全て別の種類です。やはり、「メイデンズブラッシュ」を入れないと、この植物の画像は出てきませんでした。

本当にいろいろな種類が、多すぎて困ります。







コメント