江戸から東京人

グルメ・旅行・散歩など

ある展覧会で

2017年10月31日 | Tokyo















神保町の文房堂の上の階で小さな展覧会を偶然見ました。上の2点だけが展覧会の作品です。もちろん、もう少しありましたが、個展なのかとても数が少なかったようです。正直、あまり興味を引くものではありませんでした。

それより下の写真は、文房堂で販売されている猫たちです。ここには猫のグッズが沢山ありました。猫好きには嬉しいかもしれません。








コメント

ホトトギス

2017年10月29日 | Tokyo








今あちこちで咲いているホトトギスです。9月から12月はじめにかけて咲く花のようです。花に斑点があるのが特徴で鳥のホトトギスの模様に似ているからきた名前でしょう。鳥のホトトギスは、卵を産んで他の鳥に托卵させるズルイ鳥です。

ウグイスやヨシキリなどの巣に、産み落とし自分は何もせずに知らん振りを決め込みます。卵からかえった雛は、元の鳥が産んだ卵をお尻にある窪みを使って、巣の外に捨ててしまい自分だけが生き残る戦略をとります。元の巣の親鳥はそれとは知らずに、せっせと餌を運びホトトギスの雛を育てます。

この花にそんな習性はないはずですが、体の模様が似ているので、鳥のホトトギスと同じ名前がつけられたのだと思います。暑さが収まり秋の静かなひと時に、ゆっくりとこの花を見ているのがなぜか好きです。





コメント

姫りんご

2017年10月28日 | Tokyo



小さな姫りんごの実がなり始めました。いよいよ本格的に秋ですね。






コメント

トネリコ

2017年10月27日 | Tokyo



トネリコの種でしょうか、たくさん成っています。花が咲いているのは見たことがないのですが、この種は良く見かけます。ぎっしりと群がってぶら下っているので、いやでも目に入ります。

近頃の東京では、新築の家やマンションの庭には、必ずといっていいほどトネリコが植えられています。てっきり外国からの樹木だと思っていましたら、なんとトネリコは日本原産の木なんだそうです。東北などの寒い地方のものだということですが、木の雰囲気からすると、いかにも洋木という感じを受けていましたが、意外です。

こんなに種をつける木ですから、繁殖力があり強い木なのですね。そんな理由からか、東京のあちこちで見かける木になっています。





コメント

よく降りました

2017年10月25日 | Tokyo



先週はずっと雨ばかりでした。この10年ほど本当によく雨が降ります。温暖化と関係があるそうですが、台風が近づくとずっと雨ですし、台風がなくても雨の日が増えました。

世界的に見ても、ヨーロッパでも、南アメリカでも、北米の南部地方でも大雨で洪水になるところが増えています。反対に北米の中西部や西部では、乾燥が酷く農作物に大被害が出ているそうです。地球全体がおかしくなっています。

車椅子の科学者で有名な、ホーキンズ博士などは、近い将来この地球では人類が住めなくなる日が来るので、とりあえず火星に引越しし、そこで地球と同環境の星を探して移住すべき、と提言しています。確かにこの20年ほどの天候は、異常です。暑い日が続くと思うと、急に10度以上も下がった日が来たり、反対に涼しいと思っていると、翌日は猛暑日になったりと、変です。

空気も、中国のひどい排気ガスで日本列島にもPM2.5などという毒性の強い物質を含んだものが飛んできています。小さい頃には、花粉症などありませんでしたが、この20年ほど急速に罹る人が増えました。人類の力で何とかできなければ、本当に他の星に移住することを余儀なくさせられてしまうかもしれません。たった1ヶ国の我がままで全人類が暮らせなくなるのは、非常に理不尽なことです。








コメント

雨の御茶ノ水駅

2017年10月23日 | Tokyo









よく降ります。10月はなんだか、ずっと雨が降っていたような気がします。これだけ降ると、よく空の水分がなくならないかと思ったりしてしまいます。なぜこんなに連続して降ってばかりなのでしょう。本当に異常です。日本国中にカビが生えてもおかしくない天候です。

雨はもううんざりです。秋らしく、カラッと晴れた日が来て欲しいです。






コメント

今咲いている秋の花

2017年10月21日 | Tokyo

ダリア









野ボタン


ルピナス


キバナコスモス


酔芙蓉


オキザリス(カタバミの仲間)


マーガレットコスモス


バラ



コメント

ラーメン

2017年10月19日 | グルメ


巣鴨の千石ラーメンに行きました。以前にも行った事がありますが、やはりあまりおいしくありません。ラーメンのおいしいところはあまりないですね。






コメント

駒込天祖神社

2017年10月17日 | Tokyo















本駒込の天祖神社です。家の近くですがあまり行きません。場所が少し引っ込んでいるところにあるので、あまり訪れる人もいません。いつもしっそりとしていて静かな場所です。たまに訪ねると荘厳な気持ちになります。身が引き締まるというのはこういうことなのでしょう。

人がいないので、余計にそうした気持ちが増幅されるのでしょう。





コメント

少しだけ秋の気配

2017年10月15日 | Tokyo





急に涼しくなりました。つい先日は夏日の暑さだったのに、涼しいというより寒くなってしまいました。こんなに急変するお天気、なんか変ですよね。体がこの急激な温度変化についていけなくなっています。慌ててタンスの奥から厚手の衣装を引っ張り出す始末です。

地球温暖化といわれて久しいですが、中国の発展と歩を同じくしているようです。あれだけの人口が、急に豊かになれば排気ガスなどが大量に出るはずです。何といっても世界の人口の1/4ほどが中国人ですから。世界中に影響するわけです。

寒くなるのはいいのですが、こんなに急激な温度変化や、天候の変動は歓迎したくありません。







コメント

久しぶりに入ったら

2017年10月13日 | Tokyo



歩きつかれて、久しぶりにマックへ入りました。何年振りでしょうか、思い出せないほどご無沙汰です。ゆずジュースというのがあったので、それを注文しました。

飲み終わってみると、なんと氷が容器の3分の2ほど入っていました。これは酷いです。中身がすぐになくなると思っていたらこんなトリックを使っていたのです。マックの支持率が落ちるのが分かります。ただ全国あちこちにありますから、入りやすいので、今回のようについ入ってしまうことがあります。

こんなにひどい内容でも、甘んじて受け入れている人が殆どだと思います。おいしいから好きで入っている人は、ごく少ないと思います。こんな商法がまかり通る社会が是正されるようになって欲しいと思います。




コメント

文京区春日の再開発

2017年10月11日 | Tokyo












文京区の春日では、今も再開発が行われています。15年ほど前には再開発したマンションに伊勢丹のスーパーが出来て、便利になりましたが、今度は同じ並びのNTTがあった界隈が再開発されています。なんと40階建てのビルが建つそうです。

今ごろ再開発されるところは、ラッキーかもしれません。




コメント

石榴の実が

2017年10月09日 | Tokyo









もう石榴の実が大きく膨らんでいます。あまり人気のある果実ではないようですが、近頃ではジュースにして売っているそうです。この実は酸っぱくて甘さがないので、多くの人は好まないと思います。しかも、栽培するというより、庭木として植えていたものに実がつくという木なので、販売には不向きだと思います。

石榴とイチジク、小さいときに庭になっているのを食べたことがありますが、どちらもおいしいと感じたことはありませんでした。




コメント

まるでニューヨークのよう

2017年10月07日 | Tokyo






公園を散歩していたら、背のすらっと高い外人の女性が、乳母車を押して颯爽と歩いていました。おやっ、ここはニューヨークかしら、と思わせるほど、突然で格好がいいのに思わず見とれてしまいました。スタイルが、日本人とはまったく違って、背の高いエチオピアやケニアの女性のようでした。

ニューヨークでは、こうした女性をたくさん見ましたので、そのときの印象がよみがえり、おやっ、となった次第です。ここ最近の日本は大変変わりました。何処へ行っても外国人で溢れています。こんな普通の公園にまでも、こんな格好の外国人が出現するようになりました。




コメント

初秋の花

2017年10月05日 | 季節


彼岸花





サルビア



ケイトウ



ケイトウ



ケイトウ



キバナコスモス






日本は、一年中なにかの花が咲いていて人々の目を楽しませてくれます。それにしても、植物の種類が毎年増えていますので、同じようだとは思っていても、少しづつ違う花が増えています。覚えるのが大変です。



コメント