江戸から東京人

グルメ・旅行・散歩など

浦和の小さなうなぎ

2015年06月30日 | グルメ






そろそろ鰻が食べたい季節に入ってきました。そこで以前から浦和にはたくさんのうなぎ屋さんがあり競争しているらしいので美味しいうなぎが食べられそうだと思い1時間かけて行ってきました。

旧中仙道沿いにある新築改装したお店ですが、1時半に着いたところなんと店内には50人ほどの先客が待っている始末です。待つの大嫌いな江戸っ子ですからすぐに帰ろうかと思いましたが、折角1時間もかけてきたのだからと思い直し待つことに。

30分ほどでやっと席につくことができました。注文したのは一番安いうな重です。もっと安いランチセット1400円と言うのもありましたが、小さいうなぎか一切れだけでこれではうなぎを食べた気にはなりませんので、値段は倍しますが普通のうな重にしました。

何と運ばれてきた重箱の小さいこと。まるでおままごとのようです。下の写真の楊枝と比較するといくらか分かりやすいと思います。たれも全くコクがなくうなぎも臭みの強い今まで食べた中では一番美味しくない部類のものでした。

本当に"行列のある店に美味しい店はない"という今までの経験則どおりの店でした。






















コメント

長野別所温泉

2015年06月28日 | 旅行


















信州の別所温泉というところに行きました。静かな落ち着いた温泉でけばけばしいところはなく実にのどかなしっとりとした温泉です。

山の上には千年以上の歴史を持つ由緒のあるお寺がいくつかあります。とても雰囲気のいい温泉とお宿でした。
















コメント

山梨県の韮崎は素晴らしい景色がいっぱい

2015年06月26日 | 旅行









韮崎駅から


ペンションから


八ヶ岳


鳳凰三山

コメント

新幹線グランクラス

2015年06月23日 | 旅行









初めて新幹線のグランクラスというのに乗りました。1車両にわずか18席しかなく各シートは飛行機のファーストクラスのようです。ゆったりとくつろげる座席です。

このシートなら目的地に疲れずに辿りつけます。寝つきの悪い人でも案外スムースに寝付かれそうです。

次の旅行もぜひこの車両に乗りたいと思います。






















コメント

松本の町 2

2015年06月21日 | 旅行












野菜の美味しさはこの土地の一番の特色でしょう。おそばはもちろんですが観光化してしまってざるそばが1枚2千円ほどもします。観光客相手とはいえ高すぎです。

そのかわり野菜はそんなに高価ではなく、どれも美味しいものが多いです。たまたま買い求めたきゅうりですが、色が濃くてみずみずしく味も甘みが強く本当に感激ものです。

もう他に見るものもなくなりましたので、お野菜を探して帰ります。


















コメント

松本の町

2015年06月19日 | 旅行












久しぶりの松本です。もう何度も来ているので新鮮味はなくなりましたが、相変わらずきれいな町並みです。

アルプスの雪解け水が沸いているので野菜の美味しいこと。これを食べるのが目的といえば目的です。
























コメント

本郷

2015年06月17日 | Tokyo






よく通っているのに見落としていました。東京大学の向かいにある小さな喫茶店です。名前が振るっています。あの文豪夏目漱石の小説『こころ』です。店のオーナーが漱石ファンなのでしょうか。東大と漱石もまた馴染み深いですから。

そしてよく見るとお値段がとても良心的です。学生向けといってもここ本郷界隈のお店は学生相手にしてはかなり高い店が多いのですが、このお店だけは本当に学生さん向きのお値段です。

こうした優しいお店が東京からは、というより日本国中からどんどん減少していっていますから貴重な存在です。



















コメント

ホタルブクロ

2015年06月15日 | Tokyo






お友達がお庭で咲いているお花を持ってきてくれました。ホタルブクロです。あまり見かけませんが以前からあるお花です。私が好きなのを知っていて持って来てくれました。

それと白いアジサイです。どちらもとても勢いがよく花瓶に挿しておいたのに花が咲きました。お部屋の中にきれいな花があるととても癒されます。





















コメント

京成線

2015年06月13日 | Tokyo






青砥のひとつ違う駅ディープな町として最近話題の"立石"ちょっと近寄りがたい雰囲気があります


右側の人だかりは鳥の丸唐揚のお店



うなぎを食べに柴又へ行くつもりが、不案内なために"青砥"と言うところで下車してしまいました。はじめて来るところでとても興味が沸き付近をぶらつきました。

高架下はショッピングセンターになっていてアクセサリーやタオルやら洋服などのお店がたくさんありました。思わずいろいろな物を買い捲ってしまいました。久しぶりに血眼になっているのに気がつきましたが、もう止まりません。

ついつい買いすぎて手にもてないほどの量になってしまいました。ここにはリブレ京成というスーパーもあります。普段は京成とは全く違う場所にいるので珍しさも手伝ってついつい買い物がかさみました。帰りがけに食料品も少しだけ買ったのでタクシーで帰るほかありません。タクシー代は1万円近くかかりましたが、初めての場所はちょっとした小旅行の気分でした。





















コメント

文鳥

2015年06月11日 | 日記









数年飼っているペットの文鳥のチックとタックです。くちばしの色の濃いほうがオスのチックで、薄いほうがメスのタックです。

旅行好きですが文鳥は一緒に連れて行けるのでとても気に入っています。

こうして手の上に乗って何時間でも寛いでいます。あまり慣れすぎたせいかお風呂へ入るときも追ってきます。外出するときは部屋の中に置いてけぼりにしますが、帰るとチーチーと啼きながら玄関まで飛んできて肩にとまります。

でも、卵を産んだときだけは巣に近づくとビービーと威嚇して近づかせません。しかし、このつがいは有精卵を産みません。もう数回卵は産みましたが、幸か不幸か全て無性卵で孵化していません。

産んだ卵の数は50個を超えています。可哀そうになってしまいますが、どうもオスの交尾がダメなようです。抱卵中は交替で巣から出てきてまとわりつきます。とくにオスのチックはとても従順で素直です。反対にメスのタックはお転婆でわがままです。

オスのチックは以前タックが来る前はインコと一緒でした。そのインコが歳で亡くなったときはずっと遺体に寄り添って離れませんでした。見ていてとても悲しくなったものです。

情のない世の中になって久しい日本ですが、小鳥のほうがはるかに優れているのに驚かされます。






























コメント

2015年06月09日 | Tokyo









駅には東京駅などの巨大ターミナルもありますが都内でもさほど目立たずいたって普通の駅もたくさんあります。ローカル線と違って人はたくさんいますが、それでも普段の生活に根付いたような駅はたくさんあります。

巨大ターミナルよりもそうした駅が好きです。





















コメント

大宮西口

2015年06月07日 | 旅行















初めての大宮、なぜだかふらりと電車に乗ってきてしまいました。ちょっとした小旅行です。

初めての土地はいろいろとキョロキョロして興味を惹かれます。大きなビルがたくさんあってとても近代的なのに驚かされます。とても大きな町です。土曜日だったせいか人がたくさんいました。

























コメント

白山 東洋大学

2015年06月05日 | 散歩












いつも通る近くの東洋大学です。ここ数年は生徒数がとても増えて校舎も新築建て増ししています。経営者が変わったのでしょうか。すごい発展の仕方です。

駅伝やそのほかのスポーツでも頑張っているようです。数年前まではこの周辺も静かだったのですが最近では昼夜ひっきりなしの学生さんたちの往来が絶えません。

教育でも医療でも経営の時代なのでしょうね。眼を見張るものがあります。




















コメント

雑司が谷 鬼子母神

2015年06月03日 | Tokyo












久しぶりの鬼子母神です。この日はどういう訳かとても人の多い鬼子母神でした。何度か行った中でもこの日は一番人出が多かったです。

普段は閑散としている鬼子母神ですが、この日は若い人たちがたくさんいました。特別縁日でもなかったのですがとにかく人出が多い日でした。























コメント

野の花

2015年06月01日 | 散歩















コメント