江戸から東京人

グルメ・旅行・散歩など

梅雨

2018年06月19日 | Tokyo



梅雨は一年の中でも最も嫌な季節です。この時期が好きなのはカタツムリぐらいだけでしょう。終日ジメジメとした日が何日も続き、うっとうしいこと極まりないです。

アジアモンスーン地帯の一部にかかる日本列島ですから、梅雨と言う気候があるのは仕方のないことなんでしょうが、この時期のカリフォルニアや地中海ヨーロッパの、あのカラッとした爽やかな「六月の風」を経験したら、なぜ日本にはジメジメとした梅雨があるのだろうか、と疑問を持たずにいられなくなります。

日本列島からは、このジメジメとした湿気は、地理的にいってもなくなることはないでしょうが、もしそういうことになれば、日本人の生活態度も変わってしまうのかもしれません。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 伊豆旅行 2 | トップ | 道端で »

コメントを投稿