自然の慣性に身をまかせて

自然から得られた重力と遠心力をスキーでいかに推進力に変換できるか楽しんでいる山猿510の記録です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

山スキーとは

2019-06-15 11:48:58 | 必ず読んでください


このたびは私のブログ見て頂きありがとうございます。
 このブログは山スキーの記録がメインであります。山スキーは自分で登り、滑って帰るという自由なすばらしいスポーツであります。よって私のブログも楽しいことがメインで記載しています。一般的には冬山といえば雪崩が危険であり、雪崩を特集している風潮があります。確かに雪崩はもっとも気をつけなければならないことの一つですが、私の山スキーの経験から考えると冬山のトラブル、事故は雪崩以外の事故の方が多いです。みなさまの山行にすこしでもお役にたてればと思いますが、くれぐれも自由と自己責任の山スキー、山スノーボードを十分気をつけてお楽しみください。

コメント (19)

わかりやすいスキーの基礎

2019-06-15 11:25:41 | 自分のための勉強
オーストリアデモが教えるベーシックテクニック Part1 SG6月号DVD付録


この動画は自分が考えるスキーの重要な基礎技術と考えが共感
ゲレンデでの基礎スキーの内容だけどバックカントリースキーのHOW TO動画より山スキーの滑りに的を得てる感じがした。
カービング板でしっかりコントロールできる滑りがなんとも楽しそう



なんともしっくりくるなと思ったら、オーストラリアのスキーではオフピステが頂点だというコメントをみて、なるほどなと

スキーは楽しむものという冒頭の話から~の、だから一番楽しめるのがオフピステということかな
そして楽しむための基礎ということか、、

こちらもしっくり
コメント

2018-2019シーズンの終わり

2019-05-26 17:54:53 | 山岳スキー 18-19

もう数回行こうと思っていたところで風邪気味になり、気が付くと真夏日ということで今シーズンは終了にしようかと
頑張ればいけるところもあるみたいだけど、ここが潮時かなと

今シーズンは本当に雪が少なかったなと
そのおかげで新たな試みもできたかなと

無事終了できたことに感謝!!
コメント

GW

2019-05-03 14:42:43 | 山岳スキー 18-19

ハロ現象がなんだか神々しかったです。

メンバー :228さん、山猿
スキー  :足にかなり馴染んできたKORE君 180cm


この景色の中で幸せを頂きました。






まだ新雪である通称シロがあるので途中失速するものの前回に比べるとかなり少なくなり、気持ちよく滑降できた。


この青空の中でのライドはきもいよかった。


この場所での気持ちいいフルカービングを楽しく滑れたのは感無量でした。

大学時代から始めたスキー。大学時代は基礎スキーでどっぷり練習しました。
BCの世界に足を踏み入れた理由は、大学時代の練習結果を未圧雪のエリアでも通用するのかを試したかったから。

試した結果としては、やはり自分の基礎スキー技術だけでは未成熟すぎてうまく滑降できなかった
それと引き換えにゲレンデでは比べ物にならないぐらい面白いということを習得してしまった。

それからいつしか山でもフルカービングで気持ちよく滑ることが、新たな目標となりました。

VGのコルドバで山でのフルカービングをできるようになり、その中でも加速するターンを学びました。
そして若かった自分はどんな雪質でも滑れるスキー技術ができるようにと本気で挑戦しようと思いました。

しかしその目標も変更されました。
理由は簡単で山では怪我をしてはいけないという、安全第一を考えるべきだからです。
自然の雪は本当に様々な顔があり、雪質によっては滑降するには本当に危険な時もあることを身をもって実感もしたからです。
まあ当たり前と言えば、当たり前ですが、それでもどんな雪でも滑りたいと思っていました。デブリ跡でも、、、

いろいろな経験を山でさせて頂き、いきついた気持ちはいたってシンプルに「楽しむ」を大切にするようになる

基礎スキーの癖でストイックに技術を追求しすぎて楽しくなくなる癖もある自分
そんな中、一緒に行っている山スキーの先輩は楽しむことのスペシャリストだった。そんな先輩たちから教えてもらった。
でもこの「楽しむ」が意外に出来ないのです。

急斜面を滑る、高速で滑る、など限界ギリギリで滑ることもワクワクする、
しかしマージンが少ない滑りは心に余裕がないので滑降中は楽しめない。そして分かったこと

私は滑降中も心にゆとりのある滑降が「楽しい」滑り。
当たり前じゃんと思うかもしれないけど、バカな私はこれが分かるまで結構時間がかかったなと
まあこんなこともあんまり真剣に考えていないからというのもあるかもしれないけど、

それがこの大好きな場所でも確実にでき、思わずいろいろ考えてしまい、思わずこんな文章を書いてしまった。
約20年目の山スキー人生、今後さらに10、20年後にこの文章を読み返した時どう思うかも楽しみの一つ


神々しい繋がりで、神々のいる場所にも翌日に訪問させてもらった。スケールが半端なかった。すごく魅力的な場所でした。
もう早くもリピしたくなりました。
コメント (2)

new line

2019-04-28 15:54:25 | 山岳スキー 18-19

毎年お世話になっているこの場所ですが、なかなかいけなかったラインを今年初めて滑降することができました。

メンバー:Syuさん、228さん、TCYさん、OGTさん、Hさん、山猿
スキー :KORE君180cm


数日前に降雪があったみたいで景色が素敵


かなり下からシール登行が可能で助かります。



大好きな景色の中での登りはきもいいい


景色がいいのでランチもたのしい!!




この景色の中のライドもきもちよく






みんな楽しくライド


残念ながら新雪が減速要素が強くて滑りにくいのもあるけど、それもお愛嬌


新しいラインは雪があるとき限定なので、やっと行けたことに感謝
しかし下から見たのと、実際はオンサイトならではのわからないこともあり、反省点もあったけど、またいい経験もできた


同じ場所でもすこしラインを変えるだけで新たな楽しみができる山は素敵
コメント

滑降練習

2019-04-21 08:40:08 | 山岳スキー 18-19

久しぶりに滑りを堪能しました。

メンバー:TCYさん、Hさん、山猿
スキー :KORE君180cm


登りやすいルートで気が付くと頂上まで、しかし狙っていたラインはもう雪もなく残念
しかし新たなラインを教えてもらい、また楽しみが増えました。

都会なのでこんなおしゃれな飾りつけをする方も

いつも曇りのこのエリアで綺麗なお山もみれてうれし






滑りやすい斜面があるので、みなさん久しぶりに滑りを堪能できました。

板をたわましたことによる、板の跳ね返りを生かした自動的な切り替えも出来て楽しかった。

最近KORE君がしっくりき過ぎて、不満がなさすぎ、、、体力もなくなったのもあるかもだけど、今の自分にちょうどいいのかも
KORE君+Kingpin+ラングXT 130 FREETOURのバランスがいいのもあるかも
うーーん、ほしい板があるけど、、KORE君が調子よすぎて、、、なんて贅沢な悩みだ、、、
あ、、、そうだお金ないから大丈夫?


ガツガツもいいけど、こんなのもいいな
コメント

念願のツリーラン

2019-04-13 22:55:17 | 山岳スキー 18-19

数年通い続けて、やっとこの景色の中での滑りをさせて頂く機会を頂きました。

メンバー:Syuさん、TCYさん、MTMさん、Hさん、山猿
スキー :KORE君 180cm


春になったら228さん考案の養生対策


エントリーはこの高度感のある景色の中でのライドが気持ちよく





数日前に雪が降ったみたいで最近よく巷で毎週聞く「平成最後の、、、」の中でも軽い雪でしたが






少し下げるとストップスノーと走る雪が混在してなかなかのテクニカル



そんな難しい雪でもいい絵が取れてうれしい。やっぱりツリーは絵になる


テクニカルスノーでも減速要素が少ない滑りをKORE君でもできるようになった。ブーツとの相性もいいのかもしれない。
B4のようなスニーカー号になってくれていてうれしい。




さらに下げるとストップ&ゴーのスノーの癖が強くなる。極端に走ったり、止まったりする雪は初めて
その中でもスプレーを上げるライダーもいて素敵




サンセットクルーズの雪最高説を信じて?まったり下山すると最後の斜面では、うっすらザラメ君のご褒美

テレ、テレもがっつり披露していただきうれしや


景色を楽しむつもりが雪のフルコースを頂き、とっても得した一日でした。


この景色を晴天の中遊ばせてい頂けたことに感謝
コメント

映えた

2019-04-07 17:16:00 | 山岳スキー 18-19

現場の雰囲気が写真に反映できないことがしばしだが、今回は経験できたこと以上に映像に反映できた感じでした。


メンバー :Hさん、山猿
スキー  :KORE君 180cm

今日の二人でプチ遠征のため、のんびり下道でGO
最近仕事でモヤモヤしていたことをお兄ちゃん的なHさんにいろいろ愚痴的に話していたら
アドバイスという形ではなく、いろいろな考え方を聞かせてもらった。
いつもフラットな気取らない彼の言い回しがとても心地よく、また新たな考え方を教えてもらい、すごく楽になった。

今日は登りが楽だったと思ったけど、あとから考えるとH兄ちゃんの仕事のいいアドバイスを頂いたおかげかなと



最近雪が降り、そして今日は天気もよく、春ならでわの「青と白」の世界にうっとり

有名になってしまい最近敬遠していたこの場所も今日は私たちとツボ足の方の3名だけの貸し切り状態。
すこし流行りが落ち着いたのか、春雪を楽しむ人は少ないのか、なんだか得した気分

おかげで静かな山で贅沢なランチを楽しめた。



雪崩跡があるものの選べばメンツル


一本目は雪の状況を確認すべく下部からライド。少し重い感じだったのでHさんのアドバイスにより上部に移動


Hさんの読みがみごとに当たり上部からエントリしたHさんフレッシュゲット

私のラインは表面が固めで引っかかるため板の引っかかりの影響の少ないライドで対応。この雪のとの会話が春ならでわ
うまく雪との会話がうまくでき楽しい
KORE君ともかなりいい関係ができたような気がします。


タイミングよくモノクロームワールドゲット


この場所らしいショットもゲット
Hさんの新ブルーパンツも映えて♬

今日はスマホのみでの撮影だけど、スマホだけでも十分対応できる。スマホ凄し

本来なら平日に行けば最高の雪質だったかもしれないけど
限られた休みを目一杯楽しむのも悪くないかなと
コメント

+15の奇跡

2019-03-24 22:19:53 | 山岳スキー 18-19

直前のスクランブル発進が功を奏しました

メンバー:Syuさん、Hさん、山猿
スキー :割箸君184cm








調子こいたら


やっつんだ


ディープパウでも底付きなしでもないけど、滑れたことに感謝


里山ライダーとして幸せで楽しい時間でした。
コメント

狙いすぎた

2019-03-18 22:15:58 | 山岳スキー 18-19

新雪を狙ったのですが、、、狙いすぎでした。

メンバー:単独
スキー :割箸君184cm



トップはいい雪でしたが、すぐに底付カチカチで、オバースピード

最後は足の負荷に耐えられず転んでしまった。

カチカチのバーンで板がばたつかない圧のかけ方を調整できたのは収穫

家族が「会社辞めたの」のコメントを、、、
働き方改革ですよ!しっかり働いてますよ
コメント