自然の慣性に身をまかせて

自然から得られた重力と遠心力をスキーでいかに推進力に変換できるか楽しんでいる山猿510の記録です。

これいいなシリーズ  ーTLT Superlite 2.0 ー

2016-01-26 07:06:26 | 物欲(スキー)

Dynafitの特許が切れたからなのか、どうなのか
各社から高機能のTechビンが出ていますが、やっぱりテックはライト&シンプル=セーフティー
がメインの機能だと思う私としては、これやっぱりいいなと

TLT Superlite 2.0 Ski Touring Binding | Dynafit


本体   185g
ブレーキ  85g
ヒールアジャスタブル プレート 40g
合計    310g

radical speed radical が370gだから、ブレーキ付きでのこの重量はほんとすごい

いままで山岳用のsuperliteはあったけど、クライミングサポート、ブレーキもつくなんて、、
実用性が高すぎる、、、

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 私にとってのnew ski 06-07 | トップ | 40年ぶりの寒気が来たとあれ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いいですよねコレ (katsu)
2016-01-31 09:18:02
知人が購入しましたが、この雪不足でシェイクダウンできずにいます(笑)
最近は様々な装備のついたテックがありますが、テックの神髄はこいつですよね。
雪不足 (山猿)
2016-01-31 16:38:31
>Katsuさん

お知り合いの方の心中お察し申し上げます。

radicalのヒールを分解すると構造のシンプルさにビックリします。ビーストのような機能品もありますが、Superlite 2.0がDynafitらしさかと感じます。個人的にST2のつま先ローテーション、踵の後ろスライド機能が気になり始めています。物欲はどうやら雪不足には関係ないようです

コメントを投稿

物欲(スキー)」カテゴリの最新記事