自然の慣性に身をまかせて

自然から得られた重力と遠心力をスキーでいかに推進力に変換できるか楽しんでいる山猿510の記録です。

シールハイキング

2020-01-05 22:12:50 | 山岳スキー 19-20

前日まであきらめムードで

コキコキしてました。しかし翌日恵みの雪が来るということで急遽パトロール実施

メンバー:syuさん、山猿



周辺のパトロールにて、やはり積雪はまだ十分ではないという現実を突きつけられる。
しかしシールハイクはできそうということで斜度のない場所を選んでテクテク

滑りたくて始めた山スキーだけど、今は雪山を歩くだけでも楽しなっている自分にびっくり
やっぱり雪山はいいな♪
コメント   この記事についてブログを書く
« 2019-2020シーズンの注目して... | トップ | 神々しい »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

山岳スキー 19-20」カテゴリの最新記事