まさかのフィルム破損

2018年05月06日 | 車関連
なんてこった。
まだ目立った劣化は見られないというのに、
フロントウィンドウ上部のフィルムが破損してしまいました。



後端が浮いていたので、
洗車のときにエアで吹かれて破れてしまったんだと思います。


目立つ・・・


どうしたもんかな。
ビニールテープを傷口に合わせて貼っておけば、
厚みや素材感でそれっぽく見えるだろうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アリの巣事件から1日

2018年05月05日 | 車関連
ビートの給油口がアリの巣事件から1日が経ちました。

今日確認してみたところ、昨日たくさんいたアリたちの姿はほぼありません。
給油口付近に1匹と、運転席ドアのところで1匹を見かけたのみ。

これはもう、アリの脅威は去ったと考えていいのかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビート、アリの巣事件

2018年05月04日 | 車関連
ガソリンスタンドで給油口を開けたらびっくり。
アリの巣が出来ていました。



とりあえず無視して給油。
給油口からのガスで、周りのアリは死んでしまったようなのでキャップをしようとしたら、

うわぁ、なんじゃこりゃ。

キャップの方にもアリがうじゃうじゃ。
キャップの外周内側が、たまごの保管場所になっていました。

叩き出した卵がこちら。



給油のついでに洗車の予定だったので、
水抜き穴にエアを吹いたり水を流したりしてもらってとりあえず綺麗にはなりました。

けれど帰って確認したら、まだアリが。



写真の真下よりちょっと右、給油口とボディーの接合部分から出入りしているようです。
中を確認できないので放置するしかありません。

女王アリさえ駆除できていれば大丈夫とは思うのですけど・・・


長く乗っていると、いろんなことがありますね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

免許に持参の写真を入れるには

2018年04月28日 | 車関連
ニッサンと何処かかが共同で、
証明写真の背景をピンクにしたものを発表していましたよね。

それかどうかは別として、うちの近所にも
背景をピンクにできる証明写真機を発見していました。

だというのに、

少なくとも地元では、写真を持ち込めるのは運転免許試験場だけだそう。

免許の色がゴールドなんで、近所の警察で更新できちゃうんですよ。
この為だけに試験場に行くのは面倒なんで、
また気に入らない写真を取られることになっちゃうのか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

N-VAN

2018年04月20日 | 車関連
ホンダさんがN-VANの情報を公開しました。

ちょっと前からバモスのリニューアルの話は聞いていたのですけど、
Nシリーズの仲間入りをしちゃいましたか。

室内のフラット具合がすごいですね。
寝るのにとても都合が良さそうです。

それもそのはず、エンジンが前に行っちゃいましたから。
MRの車がまた1台無くなってしまうのは残念です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

発炎筒さようなら

2018年04月11日 | 車関連


発炎筒って書かれている期限を過ぎても問題なく使えるそうで、
そのままでも車検は問題ないって聞いた気もしますけど
気持ち悪いじゃないですか。

前回の交換時はLEDにするかどうか迷って発炎筒にしましたが、
今度はLEDの非常信号灯にしてみました。

試しに点灯させてみたら、けっこう強烈で刺さる光でした。
これなら十分役目を果たしてくれそうです。

ただし、電池で点灯するので定期的なチェックが欠かせません。
ちょっと面倒です。

車から常に充電するような物だと良い気がします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホンダの古い車のキーが販売中止?

2018年04月03日 | 車関連


ビートのキーがなかなか回らずにエンジンの始動が難しくなってきました。
スペアキーだと問題ないので、キーの磨耗が原因と判断。

ディーラーでキーを注文しました。

ところが、キーの番号が分かっていても、
カギ山を刻んだ状態のキーは注文できなくなっているとのこと。

ブランクキーは注文できるので、
これを合鍵屋さんに持ち込んで、スペアキーをベースに合鍵を作ってもらいました。


スペアキーがあったからよかったものの、
無かったとしたらシリンダーごと交換ということになっていたかもしれません。

キーとシリンダーの在庫が無ければ、最悪始動不能になる可能性もあります。
ホンダさんはそこのところ、どう考えているんでしょう?

ともかく、合鍵は大事にしましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビートもバッテリーがピンチ

2018年03月05日 | 車関連
どうやらS660のバッテリーが切れてしまったようですが、
時を同じくしてビートのバッテリーにも危機が訪れていたようです。



バッテリーのインジケーターがチャージバッテリーになっています。
今までこんなことはなかったんですけどね。

この状態で買い物に行って、帰ってきても変化なし。
30分くらいアイドリングさせてみましたが、やはり変化なし。

ビートの力でS660を起動させなくてはならないのに、
これはちょっと心配です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビートの給油が超久々

2018年02月12日 | 車関連
そろそろビートのガソリンが無くなるので
こんど洗車できるタイミングに合わせて給油しようと企んでいたところ、
用事が出来て急遽給油することになりました。

最近忙しくて走行距離が短い認識はありましたけど、
まさか前回の給油からこんなに時間が経っていたとは。

記録によると、前回の給油は2017年8月27日。
今日が2018年2月12日だから、だいたい5ヶ月半ぶりですね。
走行距離は約330km。

そしてこの5ヶ月半の間に、ガソリンの単価が15円も上がってました。
マジか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福モ、ホンダのコンセプトカー

2017年12月25日 | 車関連
モーターショーには試乗目当てで行く私にとって、
ショーの主役とされるコンセプトカーの展示はおまけみたいなもの。

試乗の合間にぐるっとサラ~と見て回るくらい。

ホンダさんもいくつか出していましたけど、4輪はこれがメインでいいのかな?



アーバンEVコンセプトは
ヨーロッパで2019年に販売される予定のEVのベースとなるそうです。

ホンダさんは今まで、コンセプトカーとそれなりに近いデザインで市販車を出す
ということを何度か成功させていますので、上手くいけばこれも近い形で出てくるんでしょう。

この車、実物は意外と大きかったです。
たぶんタイヤとホイールが大きいせいで、写真だと小さく見えるんでしょう。
この辺のバランスは、もう少し現実出来なものに変わるでしょね。

内装は完全に現実離れしたコンセプトカーなので、そちらは大幅に変わるでしょう。
内装がガラッと変わっちゃうのは、きっといつもと同じはず。

走れる距離の問題とかがそれなりに解決できれば、
日本で出してもそれなりに売れると思うんだけど、出さないのかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加