山浦オステオパシー症例集

主に骨盤矯正に力をいれて施術しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

産後の踵痛|奈良 王寺の骨盤矯正 山浦オステオパシー整体院|不妊のための骨盤矯正も

2013-10-21 19:06:47 | 産後の骨盤

30代女性

産後しばらくたってから歩くと左踵が痛くなってきて、ここ2日は歩くのも大変なぐらい痛い

ホームページを見て来院

検査すると、かなり重心が左後ろによっていて、姿勢も腰が反り過ぎで後ろ体重になっている状態

意識してなかったが両脚のむくみがかなりあり、常に足がだるいらしい。

左足が外転気味。

 

骨盤を整え、脚のむくみをとる施術。

妊娠中の姿勢が固まっていたせいか、かなり腰の筋肉も張っていたのでそれを解放。

もう一度立ってもらうが、まだ左に傾いているのが治らない。

その人の癖で固まってしまっているのかと思いながらも、傾聴をしてみると左腹部に違和感。

場所が左結腸曲あたりだったので、内臓マニピュレーションの結腸曲の解放をすると、「ボコッ」と音がなり、左足の外転制限がとれました。

どうも内臓の傾きから体の傾きが出ていたみたい。

 

2回目 骨盤の歪みは少し戻っていましたが、体の傾きは治っていたので骨盤の施術を中心に。

踵の痛みは気にならない程度に。

 

3回め 骨盤は正常。踵の痛みもなくなったので終了。

産後はどうしても骨盤が緩くなっていて、戻りやすいので定期的に矯正することを勧めて終了。

妊娠中の不安定な姿勢は腰痛、肩こりだけではなく、いろんなところに痛みを出します。

早めの改善が必要ですね。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

奈良 王寺の骨盤矯正専門院

山浦オステオパシー整体院ホームページはこちら

オステオパシーのページはこちら

 
子供の姿勢についてはこちら
 
不妊のための整体
 
facebookページ

電話予約  0745-76-7972(完全予約制)
メールで予約 naraoste.t@gmail.com

 

 

 

 

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 産後の肩こり|奈良 王寺の骨... | トップ | 神経痛|奈良 王寺の整体 山... »

産後の骨盤」カテゴリの最新記事