岳人Web (YAMATO Web)

山登り&ランニング&旅行好きの "yamato" によるマイペース山登り+αの日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【遅報】富士登山競走

2018年09月29日 | ! マラソン !

6年連続参加の富士登山競走。今年は5合目コースに挑戦してきました。と、こちらは2ヶ月前のお話。

昨年の山頂コースの無念のリタイアから1年。山登りに必要な筋力が落ちていることを実感し、参加すること自体躊躇ったのですが、そう簡単には諦めきれず...今回は5合目コースからの再スタートを選びました。5合目コースは2年前の2016年以来。この時はとても良いレースができていたので、今回のタイム更新は正直厳しいと思い、事前からあまり自分にプレッシャーをかけないようにしていました。とにかく今の自分を出し切って、あわよくば来年の山頂コース挑戦へのモチベーションを高められればと。

体調は特に悪いわけでもなかったので、スタートから出たなりマイペースな感じで。後ろから来る特急電車に次々に抜かれますが、特に印象に残った特急電車は吉田香織選手。地面を蹴った後のバネが凄い!小さい身体が飛び跳ねてる感じですね~。馬返しまではひたすら抜かれ続けている感じで気分としてはゲンナリでしたが、中の茶屋でのタイムを見るとかなり早い(36分ジャストで体感より2分くらい早い)。もう周囲のレベルが高すぎると割り切るしかなかったですね。馬返し以降もしばらくは抜かれ続けましたが、途中からチラホラ前を捉えられるようになってきたので、ここからがいよいよ本番。で、こんな時タイミングよく前の方に(例年通り!?)キレイなお姉さん登場。で、当然の如く?俄然やる気が出てきてペースアップを(笑)。お姉さんを捉えた後も大きな失速はなく、そのままゴールまで辿りつきました。

タイムは1時間52分05秒と、2年前のベストタイムを2分更新!正直、自分でもビックリ!いやいや、我ながらよく頑張りました。ナイスラン!実は山頂コースの最前列であるAブロックの権利(1時間50分以内)までもう少しだったりもしたわけですが、今日の走りではこれ以上はちょっと欲張れない...さて、来年はBブロックから山頂コースに挑戦するか?5合目コースでAブロックを狙いにいくか?はたまた...?思わぬ選択肢が増えたので、これから1年悩んでみることにします。

と、ここまでは真面目なレース編。
ここからはお気楽な番外編。

レース後はダッシュで片付けをして、楽しみにしていた「富士山ビュー特急(の1号車指定席)」に今年も乗って帰ってきました。

1日2本の運行につき狙って乗るにしてもなかなか大変で、今回はギリギリセーフでの乗車。贅沢な空間に専用の客室サービス。フリードリンクをいただきながら客室乗務員さんと会話をしつつ、のんびりと辺りを楽しみつつ、富士吉田(富士山駅)から大月へ。このまま三鷹まで連れていってくれればいいのに...と今年も思いつつのあっという間のひと時でした。(写真に撮ったのは三ツ峠山とリニアモーターカーの実験線)

プラス料金がかかることもあって敬遠する方も多いみたいですが、個人的にはかなりのオススメ。富士吉田方面に行く機会がありましたら、ぜひぜひ乗車してみてください。

いいね!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 恒例の首都圏鉄道路線走破の... | トップ | 【遅報】白山禅定道トレイル... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

! マラソン !」カテゴリの最新記事