木を愛し、土に親しみ、犬と戯れ、思いつくまま気ままに発信、知る人ぞ知る「山章工房」のブログです。
山章工房の木土愛楽(きどあいらく)



おはようございます。

今朝の散歩時の気温は11.5度、夜明け前に一雨があったようで、路面は半乾き。

昨日の筋トレの痛みが残るものの、無風、快晴で気持ちよくペダルが増えました。

こう言う日は練習が楽しいですね。

さて、食パンをほぼ3日と開けず焼いている食パン。

味は普通と言っていますが、飽きが来ないと言うことはおいしいと言うことです。

朝の練習後に食べると、パンの味がよくわかります。

物事には何でも始めと終わりがあります。

パンの両端には耳があります。

この耳を巡って夫婦が、深慮遠謀、疑心暗鬼、五里霧中、手練手管、権謀術数の駆け引きを繰り広げます。

できれば耳よりも真ん中の柔らかいところを食べたいのは、アルプスの少女ハイジと同じ。

相手に耳を回すために、食パンを切る厚さ、食べる時間など作戦は様々。

ただ気の弱い私がババを引くことが多いのは、皆さんの推察通り。

ところで、HBの食パン占いって知っていますか?

私が考えました。

先週土曜のパン、限りなく大吉に近い吉。

火曜のパン、大吉!

そう、パンの捏ね羽が、パンの短辺と平行に止まると、

切ったときの食パンの傷が最小限に抑えられます。

これは機械任せなので、自分ではコントロールできません。

運気が上向いているのかも?

それでは今日も元気に行きましょう。



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )



« 想定外の雨天走行 春の夕暮れライド »
 
コメント
 
 
 
Unknown (Macchan)
2019-04-18 18:37:59
Me,too! パンのみみをめぐって、醜い争いをかつては繰り広げました。  
しかし山本家と異なるのは、我が家は両方ともみみ好きなので、焼きたては上下を含めて6枚に切り上下を半分ずつシェアする名案を
考え付き、この件で争うことは無くなりました。
山本家と近ければ交換して、両方ともハッピーになるかも。ならねぇか?
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。