木を愛し、土に親しみ、犬と戯れ、思いつくまま気ままに発信、知る人ぞ知る「山章工房」のブログです。
山章工房の木土愛楽(きどあいらく)



おはようございます。

風がややあり、晴れたり曇ったりで

日が差していれば

Mayは玄関で昼寝を楽しんでいます。

私の練習はまだ腰がすっきりせず、stravaの区間記録挑戦という気分にはなりませんが、

後半、10kmぐらいは思い切り踏み込んでみました。

週末はlong rideができるように体調を持って行きたいですね。

さて、先週から12年来の懸案だった、伊豆の山荘の母屋の改修に着手しました。

先ほど国会で来年春の大型10連休が決まりました。

是非、我が山荘にも気軽にサイクリスト、友人が泊まれるようにと思ってのことです。

ここにトイレと洗面所を作りたいと思います。

しかし、この複雑な屋根の取り合いをどうするか?難問です。

長年の雨ざらし柱・土台が腐っています。

これをセイバーソーでカットしていきます。

こちらの柱もすげ替えが必要になります。

ここに耐力壁を作る必要があります。

眠っていた大工魂に久々に灯がともりました。

大型連休までの完成を目指してスピード感を持ってやっていきたいものです。

それでは今日も元気に行きましょう!



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« なかなか信じ... 週末ライドに... »
 
コメント
 
 
 
おはようございます (Macchan)
2018-12-14 08:23:11
サイクリング鍛錬に毎週のように往復を繰り返す西伊豆での山暮らし。
現役で仕事を抱えながらの見上げた「人生楽しみ追求」ですね。

山小屋大規模修繕を来春までに一人で成し遂げるということですが、少々いいですかね。
くたびれたところを元に戻す修理計画と見受けますが、ここは樋を付けるとか、雨だれをU字溝で受けるとか、排水面の改善をして屋根の過度な取り合いを避けたらいかがでしょうか?

各小屋内も明るくなるし、地面の日当たりも改善されて湿気が少なくなるような気がします。
一回り若くても建築DIYや木工の先輩にアドバイスは気が引けますがーーー。
 
 
 
Unknown (yamashow)
2018-12-17 12:02:45
Macchanのおっしゃる通り、水じまいが悩ましいところで、夏にウォシュレット交換に来た水道屋さんも同じことを言っていました。ここは湿気がたまりやすいから、水をうまくにがさないとと。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。