ほっとやましろ情報局

石川県加賀市「山代温泉」のHOTな 旬な温泉地情報をお届けいたします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

山代温泉 楽一楽座(がくいち がくざ)

2021年09月09日 | 局長ブログ
ご周知の通り、コロナ禍長期化し、窮屈な日常生活(家庭、学校、会社、知人・友人等との)を強いられています。海山街へと気兼ねなく行きたいものですね。
そこで、山代温泉内を会場にして、中国、韓国、インドネシア、タイなどシルクロードを通って日本に伝来した、ふるさとの音楽や舞踊が一つの場に集い、活気のある「文化の市場」を展開を行うことになりました。
この新たな取組は、特定非営利活動法人 ACT.JT(理事長 野村萬氏)の企画で実施するものです。



  山代温泉は24年に渡って毎年、開催してきました。
  再興吉田屋窯跡を擁し、須田菁華の陶芸、北大路魯山人の陶芸や書画・
  屏風、九谷焼などの工芸文化が盛んです。また、温泉寺では比叡山から
  きた明覚上人が11世紀の終わりに日本語の基礎となる「五十音図」を
  作りました。
  このような歴史を持つ山代温泉です。

山代 楽市楽座
 出演者の顔ぶれは、ACT.JTが積み重ねてきた人的ネットワークを活か
 し、音楽家舞踏家の皆様が、一堂に山代の集まります。
 楽市楽座の初演となる山代温泉での町劇場に、是非、ご来場をお待ちして
 おります。(チケットの購入方法については、後日、山代温泉の公式HP
 で発表いたしますの、ご確認を願います。)
             

◎山代 楽市楽座  10月29日(金)~11月2日(火)
          服部神社「拝殿」・専光寺「本堂」
          全15公演 

◎その他のイベント情報
   五彩の耀き(ライトアップ)  ~10月31日迄
   山代大田楽 湯入れ行列  10月30日・31日(雨天中止)
   プロジェクションマッピングと和太鼓の競演  10月30日~11月28日 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« あいうえおの郷 その4 | トップ |   
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

局長ブログ」カテゴリの最新記事