ヤマセミ親爺の気まぐれ自然ウォッチング

山野草、昆虫、フライフィッシング、鳥見などが主体のアウトドアフリーク「ヤマセミ親爺」が綴るテキトーな自然観察記録。

花に来る虫達

2020-09-21 | 自然観察

チダケサシに来たオオハナアブ。かなりオッサン顔だ。


ノアザミにも来たオオハナアブ。目の縞模様が良い。


ノリウツギに飛来するキバネセセリ。


吸蜜中のキバネセセリ。


チダケサシのは相変わらずミドリヒョウモンが多い。


ノアザミにウラギンヒョウモン。


吸蜜中のアカタテハ。


日向で翅を休めるコムラサキ。

コメント

西日の中で

2020-09-20 | 自然観察

日没寸前の湿地で西日を浴びる虫達を撮ってみた。この辺りでは最近数が減って来たホソミオツネントンボ。


アキアカネかナツアカネか?側胸部が見えないと分からないのだ。


ナキイナゴ。


もう一枚。上翅が途中でちぎれたようでちと不格好なのだ。


キイトトンボ静止。


なにかと思ったがヒメシジミの擦り切れて色落ちした個体のようだ。


ほにゃららイトトンボ。


アオイトトンボ。水辺から殆ど離れない。


コメント

隠れ家周辺のカミキリ

2020-09-19 | 自然観察

伐採木を歩くシロオビゴマフカミキリ。


別に珍しい種類ではないが、見つけると少し嬉しい。


本当に何処にでも居るヒメヒゲナガ。


アトジロサビカミキリ。地味っすねえ。


交尾中のヒトオビアラゲカミキリ。♂は少し色付いている。


フタオビアラゲカミキリ。かなり小さい種類なのだ。


ホソトラカミキリ。地味っすねえ。


オカトラノオに来たマルちゃん。ウーム地味っすねえ。

地味過ぎてすみません。


コメント

チダケサシに来た虫

2020-09-17 | 自然観察

隠れ家周辺にはこの季節チダケサシの花が多い。チダケサシにやってくる虫を撮ってみた。


ミドリヒョウモンはかなり多い。


ジャノメチョウも普通に見られる。


調べてみるとシロスジベッコウハナアブの♀らしい。


キバネセセリ。


狩人蜂のミカドジガバチだが花に来ていた。


フタモンアシナガバチ。隠れ家の軒下では毎年夏から秋にかけて各種のハチの巣が肥大化してくる。
山籠もりの最終日はハチの巣退治が欠かせない。
コメント

隠れ家の虫達

2020-09-16 | 自然観察

毎年見かけるトホシカメムシ。


なかなかボリュームがあっていいカメムシだ。


朝露に濡れたクロジョウカイ。


ヘリグロチャバネセセリと見た。


ツバメシジミ。


オオミズアオのお子ちゃま。凄い勢いで葉を貪っていた。


ヒメシャラの葉上でお約束の奴が登場。


ニセシラホシカミキリ。

コメント