ヤマセミ親爺の気まぐれ自然ウォッチング

山野草、昆虫、フライフィッシング、鳥見などが主体のアウトドアフリーク「ヤマセミ親爺」が綴るテキトーな自然観察記録。

暑かった土場

2016-09-18 | 自然観察

山籠の隠れ家に近い土場。暑すぎるせいかカミキリの姿も少ない。カタジロゴマフカミキリが1頭歩き回っていた。


昔はどこにでも居た種類だが最近は少な目。


土場は梅雨時が一番種類が多いように思う。真夏は意外に少ないのだ。


オヤジ(タダゴマフ)の交尾。


ヒゲナガゴマフカミキリ。白っぽい樹皮に溶け込んでいる。


これも夏っぽいカミキリの1種だ。


エグリトラカミキリ。結局地味編になってしまうのだ。


ゴマダラモモブトカミキリ。


この日は広葉樹にしかカミキリの姿は無かった。


オマケのクワガタちゃん。

今日は3連休の真ん中だが台風の接近で天気悪し。家の外に出たのは朝刊を取りに行った1回のみというダレた一日になってしまった。
風邪のせいで酒飲む気もしないし、ク〇して寝るか・・・。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キイロスズメバチ来襲 | トップ | 清涼な谷 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自然観察」カテゴリの最新記事