ヤマセミ親爺の気まぐれ自然ウォッチング

山野草、昆虫、フライフィッシング、鳥見などが主体のアウトドアフリーク「ヤマセミ親爺」が綴るテキトーな自然観察記録。

オクシズ山の花

2019-08-16 | 自然観察

ズミかヤマナシか、そんな感じの花。各種昆虫類が群がっている。


ハコベ類はよくわからない。大き目のハッキリした感じの花だった。


茎には片側のみ微毛が生えている。それからするとハコベっぽいが雰囲気が何となく違うような・・・。


アップで。


ツマトリソウも偶に見かける。


この株は薄っすらと紅が乗って美しい。


ミツバツチグリが。


梅雨時期だが遅咲きのスミレが咲いていた。ナガバノタチツボかニオイタチツボのどちらかと思うが。
一応匂いを嗅いでみたが、匂いは感じなかった。
コメント