やまさん。RCのブログ-V2

このブログは家庭とRCの両立に日々悩む一人の中年(^^;の苦闘の日々??をお伝えするどきゅめんたりーです。

2019年はもうそろそろ終わりですねえ ~ クレストおつかれさまでした編

2019年12月31日 | 1/12の部屋

みなさんこんばんは。

 

ここをご覧いただいているみなさま、更新の遅いこのブログをいつもご覧いただき、

とても感謝しております。ありがとうございます。

 

ワタシも広島に単身赴任すること2年余り、今や広島や岡山にも数多くのRC仲間ができて、

とても楽しい日々(週末!?)を過ごすことができております。

 

まだ予定は未定ながら、来年2020年3月末めどで横浜自宅に戻るかもしれません。

 

さて、ここのところ相変わらず平日はお仕事、土日はラジコンでブログ更新が滞っており、

まだミツオカップとクレスト最終ナイトレース参戦記がupできておりませんが、

ワタシの感じた個人的な今年の注目ポイントをいくつか、下記に挙げてみたいと思います。

 

1. 初の本格ツーリングクラスへの参戦

昨年末(2018)に購入したヨコモ製BD9にて、岡山にある室内カーペットコース、

RC PROSHOP T2さんのEPツーリングクラスのシリーズ戦に参戦しました。

17.5Tブーストのこのクラス、相当にハイレベルな様子は12月のシリーズ戦で、

ワタシが参戦した際の予選動画にてご堪能ください。

ワタシのマシンは3番目スタートの白に緑のボディカラーです。ほかの2台はいずれも、

いつも優勝争いされている常連さんで、マシンもXRAY T4をお使いです。

ここT2サーキットはXRAYユーザーがとても多く、パーツ在庫もしっかりしておりますので、

本来ならワタシもXRAYを使えばよかったのかもしれませんが、レース参戦唯一のBD9で1年間頑張りました。

結果的に、BD9はかなり良く走るようにはなりましたが、基本的にはハイグリップコースが得意なマシンのようで、

グリップレベルが標準的なここT2では常にリアグリップ確保に苦戦した1年とはなりました。

おかげさまで年間ポイントランキングは4位か5位/20人と頑張った甲斐がありました。

また、ツーリングの奥深さとともに、ブレーキの使い方がとてもうまくなったように思えます。

11月にクレストナイトレース参戦した際、1/12でご高名なほりちょさんからも、

なんだか上手くなったような気がするけど、ツーリング効果かな?っとコメントも頂けて、

とてもうれしかったです。

1/12ファンの方も、17.5Tブーストは楽しいばかりか意外にも、タイヤが長持ちするので、

ランニングコストも今や1/12よりお安くてお手軽カモしれませんよ。

これは、ワタシ的には来年に向けてお勧めのカテゴリーですねえ。

 

2. タミチャレクライマックスへの参戦

事の発端は、広島のお友達がBD9を購入すべく、手持ちの使わないラジコンを売りたいとのこと。

その中に未組み立てのTB-05があり、買い手が他にいないのでワタシが引き取りました。

新品キットとしてはお安いお友達価格だったわけですが、ここから苦闘の日々が始まったワケですねえ。

そして6月2日に参加したマツダタミチャレにて、シェイクダウンレースでAメ入りして総合8位となり、

結果的にクライマックスover50枠をゲットしました。

しかしその後はアスファルト路面でのセットアップに苦しみ、11月30日-12月1日のクライマックス本選では、

片道700km運転での当日入りによる疲れも相まって、レースでは普段あり得ないくらいミス連発して、

結局はDメイン下位に沈んだ次第でした。

因みに、今年TB-05に掛けたお金はたぶん、TRF420が余裕で買えるお値段でしたね。

もし来年タミヤレースに参戦をお考えの方は、迷わずTRF420をご購入の上で、

それで参加できるクラスにエントリーされることをおススメします。

たぶんそれが、レース的にもお金的にもトータルで満足度が高いと考える次第です。

あと、来年のクライマックス日程は11月14-15日とJMRCA 1/12全日本と同日開催のため、

来年ワタクシのクライマックス参戦はなくなりましたね。

 

3. モロテックカップ2019 in RC Maniax ARENA への参戦

こちらは10月6日にネット販売で有名なRC MANIAXさん経営の屋内カーペットサーキットにて、

開催されたモロテックカップという、基本DDオンリーのレースですね。

カテゴリーは1/12ストック、WGT、F1ワイドとモロテックさんお取り扱いカテゴリーですが、

ワタシは1/12ストックとWGTクラスに参戦しました。

WGTクラスはワタシのうっかりミスで横浜自宅にモロテック製の変幻自在を忘れてしまい、

止む無く自作WGTで参戦するものの、最下位に沈みました。まあ、自業自得ですねえ。

一方、1/12ストックの方はワタシがRC MANIAX ARENAさんで初走行(前日入り)であり、

参加者もそうそうたるメンバーが33人も集まる大盛況だったため、ワタシ自身としては、

目指せ最下位メイン脱出、が目標でした。

しかしながら友人からのアドバイス等もあり、運も味方して望外のBメイン入りとなり、

結果的には大満足のレースとなりました。

もちろん、成績がたとえ悪かったとしても、モロテックカップはレベルが高いだけでなく、

参加者の皆様がとても暖かくて楽しい方々だったのが好印象でした。

気になるみなさまは是非、来年のモロテックカップにご参戦くださいね。

 

4. ミツオカップへの参戦

11月17日にRC PROSHOP T2さんで開催された、1/12ストックオンリーという素晴らしい、

1/12フリークによる1/12大好きなみなさまのためのレースにワタシも参戦しました。

このミツオカップ、すでに数年にわたり年1回のペースで開催されてきたのですが、

いつの間にやら西の1/12ビッグイベントと化してきたみたいですねえ。

今回はBOMBERの加藤さんやセントラルのプライミーさんや、その他関西および中京から、

1/12が長いお方ならそのお名前を聞けば納得の超エキスパートの皆様も参戦されました。

参加者は総勢33名となり、ワタクシごときではまたもや、目指せ最下位メイン脱出、

が今回の目標となった次第でした。しかもT2のコースサイズから、各メイン最大6人切りのため、

決勝はA~Fメインまでとかなりの激戦が想定されました。

しかしながら、これまた地道なセットアップの甲斐もあり、予選は辛くも0.3秒差でBメ入りを逃してCポーから、

決勝Cメインで何とかかろうじて逃げ切り優勝できました。

このレースも前日”夜のAメイン”宴会含めて、九州や四国、中京や関西、島根に至るまで各所からご参加戴き、

とても楽しく和気あいあいとした良いレースだったと思います。

これも、主催されたミツオさんのお人柄のたまものですね。ミツオさん、今年もおつかれさまでした。

 

5. クレストナイトレース最終戦への参戦

11月2日の土曜日、偶然会社の出張対応で横浜自宅に帰っていたワタシは、ふっと都合がついたので、

事前準備もほとんどない中で急遽、クレストナイトレースに参戦することにしました。

たしか半年ぶりくらいのクレストではなかったかと思います。

コースレイアウトも変わっていたので、とても成績云々できる状況ではないのは理解したうえで、

1/12ストッククラスにエントリーしました。

今回、なんと参加者は10人にもなりましたので、それ相応に低い成績でも楽しむことを意識して、

クレストに遊びにいきました。

でも、T2でセットアップを進めたモロテックの百戦錬磨はなかなかに好走してくれて、

更にR1モーターも非常に良好なパワーフィールを見せてくれました。

こちらが予選終了時点での成績となります。

いつもなら、個人のお名前が載っている成績表はブログには載せないようにしていたのですが、

今回は特別に、クレスト最終戦を戦ったメンバーを記憶と記録に残したくて、上の画像を掲載する次第です。

まあ、ワタシはベストラップの遅さからわかる通り、全然遅いのですがミスをしない走りで何とかまとめ上げました。

決勝は3周目くらいにストレートの壁にマシンを掠めてフロントが浮き、終了となりました。

 

しかし、今回はレース結果より残念なことは、この素晴らしいクレストスピードウェイが11月末を以って、

お店を畳むこととなったことです。

 

確か1999年以来、数えきれないくらいクレストには足を運んで、いつかは1/12ナイトレースでAメイン入りを目指し、

それが15年目くらいでようやく叶った時はとてもうれしかったのを、今でも鮮明に覚えています。

 

ワタシもクレストへの貢献が足りず、閉店のやむなきに至った一因となったことはとても心苦しくもあります。

でも、隊長さんには、おつかれさまでした。今までありがとうございました。という気持ちです。

 

幸いにも、掛川でのクライマックスレースにて隊長さんにお会いして、少しお話しできてちょっとだけ安心しました。

これからの復活に向けて、期待しつつ、なにかできることがあれば僅かでも助力できればと考えております。

 

さて、今年はこんな感じでしたかね。

 

ワタシのお仕事関係も、そろそろ今までの広島特別プロジェクトもほぼ終盤を迎え、来年に向けて新たな始動が必要となりそうです。

また、おうちの台風被害対応やおクルマの買い替えなど思ったよりお金の出入りも激しかった今年でしたが、

来年はどうなるんでしょうねえ。

まあ、占い的には12年に一度の大幸運期らしいので、全日本で好成績でも取れますかねえ。

因みに、来年のJMRCA 1/12ストッククラスには久々に参戦する方向で、頑張る所存です。

また、ツーリングの方はXRAY 2020を購入しましたので、1/12ストックとツーリングの2本立てで来年は頑張る所存です。

 

では、みなさまもよいお年をお迎えくださいね。


コメント   この記事についてブログを書く
« タミチャレクライマックス201... | トップ | 2020年のお初はコレからです... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

1/12の部屋」カテゴリの最新記事