青森県津軽りんご通販(ヤマサンりんご園)-ブログ

青森県津軽からりんご、りんごジュースを通販(ヤマサンりんご園から、減農薬りんごの最新情報などをご提供します)

わい化のジョナゴールドとつがるの摘果

2017-06-18 21:52:06 | Weblog

久しぶりの投稿です(^^;)。昨日の午前中で「ふじ」の粗摘果は終わって、午後からわい化のジョナゴールドの摘果をする。

5月21日に「ふじ」と同じ日に摘花剤(ミクロデナポン水和剤)をしました。「ふじ」を摘果したあとに一発で仕上げてしまおうという考えです。

中心果 はしっかりしていて、半分以上は一つ成になっています。やはり、人工授粉をしたのが良かったのか良い状態でした(^^)。一発仕上げなので捗って午前中に終了して、今度は「つがる」の摘果に入る。

久しぶりにきれいな岩木山を眺めることが出来ました。頂上付近の雪はまだ残っていますが、もう少しで無くなってしまうのかな・・・?

「つがる」にはいりましたが、これも、結構、一つ成が多く、摘花剤は「ふじ」に散布してから1週間後にずらして散布しました。

樹によっては中心果が無いものもありましたが、全体的に良い状態です。

勿論、一発仕上げです。結構捗ります。弱い果叢は落ちてくれたので、来年の貯蔵養分は確保出来た事と思います。

作業中、梯子から降りてふと横を見ればキジが近い距離にいました。よく、この近辺にいるいつものキジです。堆肥の所を掘り返してミミズでも食べているのか、結構、居心地がいいのか毎日のように見かけます。可愛いもんです(^^)。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 朝の田圃 | トップ | 第6回目の薬剤散布 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事