後藤和弘のブログ

写真付きで趣味の話や国際関係や日本の社会時評を毎日書いています。
中央が甲斐駒岳で山麓に私の小屋があります。

「夏が来ると思い出す戦争(2)真珠湾攻撃とその他燃えるアメリカ艦艇の写真」

2024年06月06日 | 写真
人間の心に悪魔が住みつくと戦争を始めます。戦争は悪魔の仕業です。狂気の沙汰です。
1941年12月8日の日本軍による真珠湾攻撃で始まった太平洋戦争も狂気の沙汰です。
1番目の写真は1941年12月8日の真珠湾攻撃で炎上するアメリカの太平洋艦隊です。
2番目の写真は1945年1月1日、リンガエン湾に向けて航行中にスールー海で神風特攻隊旭日隊の特攻を受け炎上する護衛空母オマニー・ベイです。この後に沈没しました。 
3番目の写真は1945年6月10日、特攻機が至近弾となって大きく傾いた駆逐艦ウィリアム・D・ポーター(en:USS William D. Porter (DD-579))です。復旧作業も実らずこの後に横転し沈没しました。 
4番目の写真は1944年10月30日神風特攻隊葉桜隊の零戦1機の特攻を受け艦載機が次々と炎上している軽空母ベローウッドです。奥は同じく特攻で炎上する正規空母フランクリンです。
特攻機は沖縄戦だけで艦船36隻沈没、破壊368隻、航空機損失800機の損害を与えたのです。
 
今日は太平洋戦争の悲劇を写真で示しました。日本人が忘れてはいけない写真だと思います。
 
それはそれとして、今日も皆様のご健康と平和をお祈り申し上げます。後藤和弘(藤山杜人)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。