晴耕雨読、山

~菜園・読書・山・写真・その他、気まま日記~

雪2度降って、畑は冬休み中

2018年02月11日 | 市民農園

連日の厳しい寒さながらも天気予報では三寒四温の気配を伝えている。今日は平年並みの気温ながら10度近くに上昇、暖かさを感じて市民農園へ。予想どおり、2度の雪でホウレンソウとサニーレタスはしおれたままだ。新たに作り直す気候でもないので、このまま様子をみるしかない。年末に種をまき、ビニールトンネル栽培してきた葉物野菜はまだ小さい。雨が降らないので枯れないように水分補給。玉ネギは例年、こんな感じだから放置しておいても大丈夫だろう。空いている区画は来月のジャガイモと4月から始まる夏野菜用の予定地。もうすぐの春、年間唯一の休養期間も間もなく終わる。それまでの間は北風と太陽の陽で自然殺菌、また元気な畑になってたくさんの実を育ててほしい。

   

  

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加