山根たけとの「山猫日記」

山猫日記にようこそ! 「日本共産党吹田市議会議員:山根たけと」のブログです。
日常はfacebookで発信中。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

3/4 吹田市へ保育園警備事業補助金カットしないでの声を届けました

2011-03-06 02:02:05 | 未分類
平日の忙しい合間をぬって公立保育園2園、私立保育園3園の
保護者や職員の代表者が参加し、吹田市からは児童部長はじめ4名の方が
出席して懇談と要望書・署名の提出をおこないました。
警備員要望書
大阪府の学校警備補助金の廃止を受けて、吹田市でもすべての事業を
見直す「ゼロクリア大作戦」とあわせ予算を削減していく方向です。
「地域の子どもは地域で見るようにしていく」という市からの説明に対し
保護者や職員からは、
「最近でも近隣市で子どもの殺傷事件が起きている。地域でも見守り活動は
行っているが、さらにプロの警備員も必要ではないか」
「保育園の出入口は車道に面していてとても危険。慣れている警備員さんを
変えないで欲しい」
「補助金が削られると警備員配置が難しくなる」
といった切実な要望が出されました。
「削減した影響で何か事故や事件が起これば誰の責任になるのですか?」という問いには、
市も「市の責任になります」と答えざるをえないといった印象を受けました。
門前の交通量などの危険な状況を映したDVDを提出した園もありこの要望は切実です。
吹田市政のあり方が厳しく問われています。
日本共産党からは、そろり市議・竹村市議・玉井市議・山根子育て対策委員長(私)が
同席しました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 3/2 二つの「つどい」に参加... | トップ | ほっとひとコマ② »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

未分類」カテゴリの最新記事