老頭児おじさん奮闘記

老頭児(ロートル)になっても、何事にも興味を持って行動をしているおじさんの奮闘記。

清里便り167 : 秋の気配と草刈りと

2017年10月01日 | 清里便り
平成29年9月28日(木)~29日(金)、清里へ行ってきました。
天気予報では半日雨模様でしたが、午後から晴れる見込みで出発です。
途中、韮崎でJA直営農産物販売所の「よってけし」に寄って、野菜や果物を購入。

午後から雨が上がったので近くを散策です。
少しづつ秋が近づいてきている感じがしました。

牧草を刈り取った跡。



収穫を待つ蕎麦の畑。



トウモロコシ。



花豆の収穫はまだだいぶ先のようです。



名前は何等言うのでしょうか。
道端になっていたきれいな実です。



我が小屋の近くに「あけび」の実がなっていました。
昨年もなっていたところですが、今年の方が多いようです。



早速収穫しました。



庭の野紺菊もきれいに咲いていました。





夕焼け雲が綺麗でした。





左下に甲斐駒ケ岳がシルエットで見えています。



夕方はだいぶ冷えてきたので薪ストーブに火を入れました。
炎の明かりっていいですね。



翌朝の温度です。



上が室内、下が外気温です。
寒いはずです外は9.2度でした。

天気は最高の秋晴れです。



今年何回目になるのか、草刈りをしました。
秋空の下で身体を動かすのは大変気持ちのいいものですね。
草刈りもだいぶ様になってきました。







その後、可燃物の焼却です。
焚火もいいものですね。
椅子を出してのんびりしました。





草刈りの跡のサッパリとした風景です。













お疲れさまでした。





ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« バッタとカマキリと日出町実踏 | トップ | ドングリ拾いと八国山~荒畑... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
コメントありがとう (老頭児おじさん)
2017-10-02 10:00:15
寒くなると焚火と焼き芋、それと暖かいお湯割りで一杯・・・・。
寒さに負けず楽しみましょうね。

コメントを投稿

清里便り」カテゴリの最新記事