goo

2012 UK選手権 本選 結果2

遅くなりましたが、UK選手権の本選の結果をお伝えしたいと思います。

当日は、前日の熱も引き、かなり体調が回復してきたなという実感でした

踊ると、咳がまだ少し出ましたが、ライジングの昨日に比べれば全然楽な感じ

佐藤先生(ボディケアの先生)のサポートのおかげもあり、ほぼ絶好調に予選を重ねていくことができました。

そして、ベスト96。ベスト96に進出した日本人カップルは14カップルぐらいだったと記憶しています。

本選はシードがありますので、ベスト96から第一シード(昨年の準決勝以上)の選手が登場します。

つまり、ベスト96に残らないと、世界のトップダンサーと同じフロアで踊ることができないわけです。

ベスト96に日本人カップルが14カップルぐらいというのは、どんな感じか別の言い方ををしてみると、ベスト96は5ヒートで戦われます。
1ヒートに約20カップル。一つのフロアに20カップルが踊っていて、その中に日本人カップルが平均して3組いるという形になります。

いつも私達にとってここが壁になるのですが、なんとなく想像していただけましたでしょうか?

かなりの欧米人を倒さないと、ベスト48には進出できないわけです。

そして今回、何年か前のブラックプール以来の本選ベスト48に進出することができました

ベスト48に日本人カップルが7カップルというのも先ほどと同じように説明すると、1ヒートに16カップルが同時に踊り、日本人カップルのその内訳はこんな感じでした。
第1ヒートに、田村、浅村、庄司組
第2ヒートに、新鞍組。
第3ヒートに、橋本、河原、山本組。

ここからベスト24に行く事は、もうそれは大変なことなのですが、今回は庄司、河原組の2組が進出。

そして、庄司組はさらにその上の準決勝(ベスト12)に進出しました!
これは本当に凄いことです。

準決勝メンバーは、マシュー、マラット、ボイス、カラベイ、アンジェロ、庄司組。

決勝メンバーと順位は、
優勝、アルナス。
2位、ミルコ。
3位、ビクター。
4位、アンドレア。
5位、ドーメン。
6位、バレリオ。



本選ラテンの途中経過が伝わってきましたので、お伝えしたいと思います。
ベスト48に織田、金光、立石組の3カップルが進出。
ベスト24に織田組が進出とのことです。

火曜日に行われました、ライジングスターの結果の補足も少し。
モダンは、5位新鞍組、6位浅村組。準決勝に三輪組。
ラテンは、ベスト24に、立石、中村、正谷組。
という結果でした
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 2012 UK選手... 2012 UK... »
 
コメント
 
 
 
祝杯 (坂本)
2012-01-21 02:34:55
おめでとうございます。良い結果が出て、とても嬉しく思います。お体を大切に、帰国してください。
 
 
 
Unknown (ガガ)
2012-01-21 11:04:54
山本先生、桂子先生、英国での素晴らしい成果☆おめでとうございますU+2661
体調がお悪そうとの事をブログで拝見して、心配していました。本当に良かったですね~嬉しいです(^_^)/~
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。