ショット

見えないものを見る 感じたことを写真と文章でつづる暮らしと自然のフォト日記

礼服

2012-06-30 11:28:19 | フォト日記


来月は近所の結婚式に招待されている 葬式は多いが 滅多にない結婚式
嬉しくてオーダーメードした夏用の礼服が出来上がり M尾さんが届けてくれた

きょうの午後は温泉でフォトコンテストの表彰式がある
その時に着て優秀賞の人より目立っては申し訳ない

表彰式はいつもの汚いシャツで出席して 初おろしは明日
親戚の49日の法要になるだろう

スーツを作ったのは10年ぶり普段着用するような場所に行くこともない
冠婚葬祭の礼服の方がはるかに着用率は高い エコな暮らし 

コメント (6)

天空の茶園

2012-06-29 17:32:48 | フォト日記

 

 



オカトラノオも咲く


そろそろ2番茶の頃かと隣町の 天空の茶園を見に行った
ふもとでは2番茶も最後の刈り作業をやっていたが 

ここは山の高い場所 気温が低くてまだ芽がでそろっていなかった
走りの新茶は高値で取引されるが 2茶はかなり安くなるはず

それでも遅出のお茶も美味しいと これを好む人もいる

コメント (6)

キョウチクトウの花

2012-06-28 18:22:04 | 百花繚乱


いつ降り出してもおかしくないような空模様
何とか雨にはならずに仕事も一日できた

16時に終わって職場の近くで19時からの会合まで3時間
いやいや行くのも年間9回4年目になった 4年も続けば嫌ではない

そ思われがちだが 家に帰ると出るのが億劫になる
通勤に通う同じ道を同じ日に2往復はつらい

かといって3時間待つのも難儀だ それでも
4年も続いた最大の要因は報酬が支給される

ただそれだけで続いている 何とも浅はかな人間なのだ
さほど重要でもないと感じている会合 会費が必要ならすでに止めていた

同じ人間で話し合うより人員を入れ替えて 
違った目線で観ることも必要だ

ただ4年では まだ短い方に属している私 
うす暗いようなこんな日に 夾竹桃の白い花が明るく目立つ

コメント (8)

リキュール(発泡酒)①事情

2012-06-27 19:32:52 | 商品


麦芽100パーセントのビールなどしばらく飲んだことがない
エビスやモルツなど どんな味がしたか忘れてしまった

量販店でつい買ってしまう リキュール①の「絹の贅沢」
安いからという気持ちもあり小さな缶だと物足りなくて2本飲む
 
それならと先日大を探したが2店とも置いてなかった
その場しのぎで金麦の白缶の大にしたが やはり2本飲む

この日3軒目の店に「絹の・・・500」があったケースで買った
その店に見慣れないリキュール①があった350mlで88円と激安 

「本麦」 店主に伺うと「金麦と同じような味です」といった
ケースで買えばまだ安くなる それでは「絹の・・・」を返品か

そう思ったが もしまずかったら無駄になる まずは試飲 
1本だけ買って家で呑んだ 呑める 韓国産だがまずくない

消費税があがれば その分だけ安いものを購入する
これでは国税の増収は望めない 野田

コメント (4)

ビストロへ

2012-06-26 16:46:27 | お店

 
6/23甘利山を下山したのは午前中だった お昼はビストロ
ランチメニューの安い方から見て1番2番と注文した

店の客 3組5人中4人が1番安いものを注文していた
しばらく待つと 同じくらいに全員の料理が出来上がった

ハンバーグよりはと思ってサワラのムニエルを頼んだが
切れっぱしをつまみ食いしたハンバーグがおいしいかった

食事中に奥に座った客の一人が厨房に向かった
ハンバーグにビニールが混ざっていると伝えている

「すみませんこれは野菜のビニールです」と店の運び屋が応えた
客は言い訳したことに腹を立て「これは食べれるもんですか」

「すぐに作り直します」「もういらない」「お代はお二人とも頂きません」
などのやり取りが私たちの席まで聞こえてくるので食事がまずい

こちらのものには入っていなかったので代金を支払わなくてはならない
サワラに爪楊枝が入っていたが 崩れなく焼くために使用したのだろう

そう思って食べたがそれが正しかったのか不安になった
山梨で海のものを食べることもなかったような気がしてきた

そういえば 店内で待つ間に客の煙草の匂いが充満した
そのテーブルに灰皿も備え付けてあるので禁煙ではないようだ

ビストロは安価で小さなレストランのはずだが さほど安いとも思わなかった 

コメント (6)