いわき市のおやじ日記

K流釣り、K馬、そして麺食いおやじのブログ

なんだかうれしい その2

2018年03月06日 | エッセイ

玄関の前に突然ふきのとうが出てきた。

 

(もうなくなってしまったホームセンター)「アンゼン」で、ふきのとうの根っこのようなものを買ってきて、植えたのがたぶん15年ぐらい前。

1年たっても2年たっても芽が出ず、「もう出ないな」とあきらめ、すでに植えたことすら忘れてしまっていたが、ついに

「桃栗三年柿八年、ふきのとうは十五年」とはよく言ったもんだ。

 

落ち葉を突き破って頭を出したふきのとう。

愛しくて食べられない

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ポレポレ映画祭 その1 | トップ | 白河フォレストスプリングス »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (カッコ)
2018-03-12 21:45:41
ふきのとう、15年なんですねー❗️すごいなぁ。
ふきのとう味噌食べたくなりました(o^^o)
Unknown (おやじ)
2018-03-31 21:29:15
コメントありがとうございます。
ふきのとう味噌、春らしい味でいいですね。
天ぷらが一番好きです。

コメントを投稿

エッセイ」カテゴリの最新記事