夢四十渓流釣行記

北海道の渓流で夢を見てます

それでも諦めず…

2018-09-18 | 渓流ヤマメ
去る9月6日、北海道・胆振地方を最大震度7と言う大地震が襲いました…
この震災で多くの方々がお亡くなりになってしまいました。

お悔やみと、被災された方々へお見舞い申し上げます…

さて、釣りですが「かわせみさん」からお誘い頂きまして、9月17日出掛けて来ました。

まずはかつて「シェルパのGさん」が歩かれただろうシェルパの渓へ…
私には初です。

*画像提供…かわせみさん


しかし…全く釣れないのですよ、私にヤマメが…
歓迎されてないのか?
(((^^;)

かわせみさんは…成熟したオスのヤマメを手にされてました。
元気が良いので、写真を撮るのが大変そうでした…
(((^^;)



私にはイワナばかり…


川の印象として、イワナの渓とは違うんですが…
(((^^;)


水もチョロチョロ…
ヤマメ釣りってこんな難しかったっけ?
(((^^;)

「かわせみさん」に伺うと、良い時期はまた別にあるみたいです。
季節を変え改めてここに来たいと思います。

移動しました…
次は川原もある歩きやすい渓ですが、ポイント間が遠くて大変な歩く渓です…



写真は撮れませんでしたが、トンボが沢山飛んでいました。
殆どがアキアカネ、ウスバキトンボ…

その中には北海道ではかなり珍しいミルンヤンマらしきのも…
Σ(・ω・ノ)ノ

オニヤンマ・カラー(黒と黄色のツートン)でオニヤンマよりははるかに小さく、マダラヤンマより少し大きいかな?と言うトンボです。
採集してみないとハッキリした事が判らないのは残念な事です…
(>.<)

釣りの方も残念が続いてます(笑)

なしてイワナばかり…


そんな中、かわせみさんが…!


うおっ!


素晴らしいデカパン・28cmです!
この時期とは思えない程綺麗なヤマメです!


比較的流れの速いポイントから釣れたそうです。
今時期は新子しか居ないポイント…と思ってました…

以前から思ってましたが、水温が下がる秋は「点」でポイントを攻められる脈釣りが有利ですね。
ヤマメには「線」で攻める渓流ルアーは難しい季節です。
なんせ魚がミノーを追いきれない…
(>.<)
*画像提供…かわせみさん



ルアーにとても有利なポイントを、いくつも譲ってもらいましたが…

尺はありそうですが…
君じゃないよ、君なら50位は欲しい…(爆)
(((^^;)




まぁ仕方ありません、今年は釣りのツキも無いし…
ホント、挫けそう…(笑)

*画像提供…かわせみさん


それでも諦めず「上を向いて歩いて行こう」と思います。

「かわせみさん」お誘い頂きありがとうございました。

読者の皆様、今回も最後までご覧頂きありがとうございました。

( ´∀`)
コメント

平成最後の夏…

2018-08-30 | 渓流
8月29日、平日の水曜日ですが振替休を頂き、残り少ない「平成最後の夏の渓」を楽しんで来ました。


しかし…今年は雨の影響で水量も多く、思う様に行動出来ません。
私以外にそんな人も多いか?と思います。
(((^^;)


本流ではボウズ…
仕方ないので支流へ


ここも最近は入渓者が多いのかスレまくりです。
尺前後の魚影も見ましたが、ミノーを通してもヒラを一度打っておしまい…
(((^^;)

やっとの思いで22cmの綺麗なヤマメが釣れましたが。


ヤマメ諦めました…(((^^;)

真っ直ぐ帰るのもシャクなので「マタタビさん」から聞いたオショロコマの渓に立ち寄り楽しんで来ました。




オショロコマってルアーに食いつくのが下手なのに、速い流れが好きなんですよね。
ダウン・クロスで速い流れの中を「ルアーをステイさせながら」の釣りです。

一番大きいので20cmでした。


久しぶりに手持ち撮影…
パーマークが乱れ気味です。


疲れのせいか(歳か?)転んでしまい、ロッドのグリップとミッチェルのノブを傷つけてしまいました。
ノブは予備をストックしてますので交換しましたが…

ロッドのグリップ、せっかく新しく造ってもらったのに…

滅入りましたが、カスタムとステラじゃなかったのが不幸中の幸い…と前向きにやります。
時間と費用は掛かりますがバンブーは直せますので…

参りました、今年は何かと厳しすぎる…
(((^^;)
コメント (2)

状況は…

2018-08-20 | 渓流ヤマメ
車は修理に出し無事直りました、これでまた釣りに行く事が出来ます。

8月19日、大物を求め出かけました。
この川の様子を見て下さい、増水が引き始め笹濁りのベストコンディションです。
状況だけは最高です。


しかし釣れるのは子ニジばかりで全くヤマメが釣れません…

更に進みこのポイントで

何とか1尾グリップより僅かに大きい(約20cm位)幅広ヤマメを釣る事が出来ましたが…


ハッキリ言って物足りません、しかも今回釣れたヤマメはこれだけでした。
結果として「かなり外した釣り」になってしまいました。
(>.<)

次はどうしましょうか?
ははは…参りました。
(((^^;)
コメント

あ~

2018-08-01 | その他
7月22日…
mojoさんと久しぶりの釣行後、札幌へ帰宅途中愛車に異変がありました。


水温上昇の異常を知らせる警告ランプが点き、暑い中を冷や冷やしながら戻りました。

後日、ディーラーで見てもらった所、ヘッドガスケットの異常…と診断されかなりの重症の様です。

それでもクーラントを入れれば走れるので先週出かけてみましたが…
やはり冷却水が煮え立ち溢れて来ました、修理が必要です…

もう長く乗ってますし、砂利道も入ってる車ですから仕方ない…と言えば仕方ないのですが…
(|||´Д`)

よりによって一年で大物ヤマメが最も期待出来るこの時期に、なしてこうなっちゃうのかな?
(-_-;)

と言うワケで更新無くとも決してサボってるワケではありません…
行きたくとも行けないワケです。
8月5日は勤務ですが…
(((^^;)

出来る限り復旧に努めますが、自分ではどうしようも出来ない部分です。

あ~嫌になっちまうよ…(|||´Д`)

コメント

夏の日を楽しむ…*追記あり

2018-07-30 | 渓流ヤマメ
7月29日
トラッタさんにグリップを仕上げてもらったバンブースピニングを片手に、道央圏の渓流へ出かけて来ました。
水量は良い感じです、昨年mojoさんがここで泣き尺ヤマメを手にされてます。
私もあやかりたいと思いますが…


うーん…


うーん…


ヤマメは数は居ますが型がイマイチです、16~7cm位の似たようなサイズばかりです…

そんな中、変なヤマメが釣れました。
上顎が欠損してる様です。
帰宅してから調べてみましたが、ヤマメでこの奇形は珍しいそうです。
同じ珍しいなら大物の方が良い…
(((^^;)

先へ進みます…


イワナも出ました、この時期にして魚影は多く感じましたがサイズがイマイチです。


なりふり構わずスピナーもスプーンも投げてます…
(((^^;)


脱渓場所前にちょっとした大場所があります、そこは恐らくmojoさんが泣き尺ヤマメを手にしたポイント…

息を止めスミス・ピュア3.5gをライナーキャスト…
着水と同時にいきなりグイーンと持っていかれポーン!とジャンプ…
しかしちゃんと取り込みました。
今日初めてランディングネットを使いましたが…

ずいぶん黒点の多いニジマスです、あ!おとなしくして!


あんまりに元気だから良い写真は撮れませんでした…
(-_-)
サイズは34~5cm位です、測っていません…
ヤマメだったら良かったな…
(((^^;)


さて、移動します。
次の川は実に20年以上ぶりになります、その時9寸ヤマメを手にしてます、今日はどうだろうか…?


思いの外ヤマメは数がいました…

しかし小さいです…

せっかくのグリップも絵にならない…(((^^;)


帰ります。
ダメな時は何をやってもダメでしょう…
しかし新しいグリップも気持ち良く、清々しい天気にも恵まれ夏の日を楽しむ事が出来ました。(負け惜しみ…(笑)

来週末は勤務の為、再来週も予定があり釣りはお休みします…
(((^^;)

*追記…
新しく装着して頂いたグリップですが…
ブランクとコルクの隙間無く接着されてるおかげで、伝わる感度が増した印象がありました。
もう少し使って感触を楽しみたいと思います、大変気に入りました。
( ´∀`)
コメント